Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
洗脳の怖さ
日本でも皆が驚愕した尼崎変死(殺人?)事件。

洗脳されたといっても人を殺すなんてと思うかもしれませんが、それだけ人間とはもろく、弱い。

この主犯は女性ですが、相当な洗脳力をもっていいように人を操ったようです。

この共犯に陥った人や、殺された人たちが弱かったのではないのです。誰でもこんな意地悪で罪悪感をもたない自分勝手な人間には勝てません。

洗脳は本当に恐ろしい。それは私自身が身をもって感じ、つい先日も、実はある男性によくあるくどき文句を言われたら無性に悲しくなりました。本当はうれしくってはしゃいでいいのに。それだけ洗脳というのは深く深く傷を残します。

それで紹介したくなったあるテレビ番組。アメリカのケーブル、A&EでやっているHoardingという番組、ご存知でしょうか。

続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | DV、精神的につらい方はこちらを読んでください。 | 04:52 | comments(0) | trackbacks(0) |-
私の貧血を異常に心配したドクターのその理由とは
 きのうの続き。

ただの貧血ですが、テストがあまりにも悪い結果がでてきてしまったため、ドクターは私が血液のガンかもしれないと疑ってしまいました。

確かに、テストはその兆候をしめしていて、完全にそれは血液のガンになっている人が示す兆候になっていました。

ドクターは、それがわかっていたため、すごく心配したそうです。

ただし、それだけではなかった。

血液のがんって、実は、人工的に作り出すことができ、毒殺にも使われるんだそうです


続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | DV、精神的につらい方はこちらを読んでください。 | 03:16 | comments(0) | trackbacks(0) |-
精神的虐待について 続き
 きのう、ふと思い返してみた、精神的虐待の怖さ。

これで、久しぶりに中尾相談室の記事を振り返って、その中に、私が前から読んでいたマッチーさんのブログが紹介されているのを発見。

http://nakaosodansitu.blog21.fc2.com/blog-entry-363.html

マッチーさんは、わたしが、ブログを書きはじめる前に、一番最初によみはじめたブログでした。

直接ご本人にメールさせていただいたこともあり、ちょっと懐かしい。

そのマッチーさんの記事を中尾さんすら信じられない夫の行動として紹介しているのをみて、また愕然としました。

私は、マッチーさんのブログを読んでいたころも、彼女の当時の夫の行動に驚くこともなく、離婚が半年で終わったのを読んでも、まだいいじゃん。とか思っていた位。

そういえば、当時、ようやくうちの状態を家族や友達に話しはじめて、てっとり早く説明するために、マッチーさんの記事をそのまま送ったりして、もらった感想が、この記事、読んでて気持ち悪くなった。現実なの?でした。

いや、現実はもっとひどいよ。って思ってた私でした。

続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | DV、精神的につらい方はこちらを読んでください。 | 01:45 | comments(0) | trackbacks(0) |-
精神的虐待という目に見えないものの恐ろしさ
 きのう、あるテレビの古いドラマの再々再放送みたいなものを見ていて、本当にうまく精神的虐待にあっている妻を描いているのを見て、考えました。

前に、American Beautyという映画を紹介しましたが、まさにあの妻のように、

家が汚くてごめんなさいーー>ものすごくぴかぴかに整理整頓された家。

バカで駄目な母親でごめんなさい

そんなことを常に口にし、また旦那がとても我慢強く、こんなにバカな私につきあってくれるのは彼しかいない。

そんなことを口にする様子がはっきりと描かれていて、つらくなりました。

そして、以前にも紹介したこの中尾相談室の記事を読み返して見ました。

誰でも被害者になりえる。

http://nakaosodansitu.blog21.fc2.com/blog-entry-584.html#more

先日の、連続殺人事件で洗脳されていった人たちをバカな、ナイーブすぎる、弱いと責める言葉を目にしたことと関連しているのかもしれませんが、かなりつらい気持ちとなりました。



続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | DV、精神的につらい方はこちらを読んでください。 | 01:07 | comments(0) | trackbacks(0) |-
Domestic Violence Awareness Month
 10月は、National Domestic Violence Awareness Monthです。

ということで、これをシェアさせて下さい。

あまり振り返らないのですが、この機会に、私のことを振り返らせて下さい。



続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | DV、精神的につらい方はこちらを読んでください。 | 08:11 | comments(0) | trackbacks(0) |-
自分の気持ちを殺した時に行く末
 国際結婚の掲示板を除いているということを数日前に書きましたが、それに関連して、あることがふっと蘇ってきました。

随分昔にこのこと書いたような記憶があったのですが、案の定、もう2年以上前に一度書いていた。

あまりにも古いので、改めて書きます。

それは、自己愛性人格障害の人間と合わせて、がまんして、暮らし続けるとどうなるかということについてです。

その答えのヒントになる映画があります。

American Beautyという映画。(1999)

続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | DV、精神的につらい方はこちらを読んでください。 | 08:15 | comments(2) | trackbacks(0) |-
虐待されても離れない
 私の読者の方のブログを拝見させていただいていて、せつなくなりました。

明らかな虐待。

まわりにも離婚しろと言われている。

それでも離れられない。

愛はもうない。もう意地でと口では言っている。

しがみついていることに気がつかない。

は〜。せつなくなりました。

続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | DV、精神的につらい方はこちらを読んでください。 | 04:16 | comments(0) | trackbacks(0) |-
久しぶりにこのページ
 虐待については一番よく書いてあるサイトです

最近この話題に触れることはほとんどなくなっています。

ところが、やっぱりナルとつきあいがある限り、落ち込む日はあり、それが先週あったんで、友達に愚痴をきいてもらっていました。

やっぱり信じられないと。

ナル、信じられない行動にでますが、それは以前からのことでもう驚きません。

そう話したら、その相談した友達に、結婚中のつらかったこと思い出す?って聞かれました。
続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | DV、精神的につらい方はこちらを読んでください。 | 08:25 | comments(0) | trackbacks(0) |-
傷つかなくていい
 アメリカではかなり有名なTalk Showを昨年までやっていた、オプラ・ウィンフリーという女性がいます。

彼女のテレビは全国ネットで、20年以上つづいたお化け番組でした。

ただ、日中のいわゆる奥様向けの時間なので私自身はあまり見たことはありませんでした。

それでもかなり有名な人のため、たくさん目にしてきたし、雑誌や新聞にもよくのっていたので目にすることはありました。

先日、そんな彼女の言葉をある番組で聞きました。

Love doesn’t have to hurt us

愛は私たちを傷つけなくていい。

これは私が一番気がついていなかった言葉なのかもしれません。

続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | DV、精神的につらい方はこちらを読んでください。 | 08:18 | comments(4) | trackbacks(0) |-
久しぶりにDVの話題を
 今日は、DVホットラインのページをFacebookで見ていて、ふと書いてみたくなりました。

この記事です。

もう、ナルとの結婚生活は振り返ることも少なくなってきた私なのですが、こういうのは放っておけない。

ものすごく自分の生活と重なってきます。

続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | DV、精神的につらい方はこちらを読んでください。 | 13:53 | comments(0) | trackbacks(0) |-