Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
息子を守るため
 離婚できない人の理由No.1は子供のため。

虐待、暴力父親であっても、子供にはいい父親なんです。

本当によく聞く言葉です。

私は、離婚して一番よかったと今言える理由は子供です。

え?何々???子供にとって離婚がいいの?

答えは、人それぞれ。

私にとっては、離婚してよかった理由は子供です。

続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | 子供の心の健康 | 02:39 | comments(0) | trackbacks(0) |-
いつのまにか
 長男、4年続けてきた毎週のセラピーをいよいよやめることにしました。

本人、自分で決めて。

はじめたとき、9歳だったんだよね。

いつのまにか、こんなに大きくなって〜



続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | 子供の心の健康 | 12:13 | comments(0) | trackbacks(0) |-
長男が中学校で起こした事件とは?
 長男、今じゃあ中学も2年目。

余裕の様子。かなり落ち着いています。

はじめはそうではありませんでした。本当にあぶなっかしかった。

中学校にまだ入ったばかりだった長男。

まあ、半年くらいはたっていたので、ちょっと気持ち的にも大人になった気分だったのかもしれません。

びっくりする事件を起こしました。いまだと笑えますが、あのときの私は本当にどうしようもなく落ち込みました。

その事件とは。。。

続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | 子供の心の健康 | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) |-
子供と向きあう! 引き続き
 こんなナルみたいな父親をもってしまった息子たち。

どうやって、健常な心をもってゆがまない育て方をするかは本当にいつもきにしています。

またしてもナルが大馬鹿だったのですが、長男、かなり大人な対応をしていました。

土曜日は、サッカーの日。

先週は、この秋一番の冷え込みで、かなり寒い日でした。

長男は、朝の8時からの試合

次男は、11時30分の試合と、忙しい朝でした。

その日は、ナルの日。長男の試合のあと、子供たちはナルと帰って行きました。


続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | 子供の心の健康 | 06:13 | comments(2) | trackbacks(0) |-
今日から学校。息子たちは元気一杯
 うちの学校区は、今日から学校がはじまりました。

長男は、中学、今年から2年目になります。

次男は小学校の2年生。

二人とも、元気に朝からわくわくして学校に行ってくれました。

そんな今朝、この日本のニュースを読みました。

16歳が母親殺害

お母さんは43歳、息子は16歳。

私とあんまり変わらないので、とても人事とは思えず、心が痛みます。

続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | 子供の心の健康 | 04:06 | comments(1) | trackbacks(0) |-
休暇中は
 LAへは私の住んでいるところから飛行機で約4時間ほど。

ここまで離れると、本当に心はリラックスするもの。

私も、子供たちもすっかりリラックスしました。

ただその分、休暇が終わりに近づくにつれ、だんだんと気分は重く。

家にもどるんだと考えただけで、気が重くなりました。


続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | 子供の心の健康 | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) |-
長男の気持ち
 長男、相変わらず、ナルとは口も聞かず、行くのも拒否。

すでに一ヶ月近くたちます。

あきれるのは、ナルはまだあきらめない。

ここまで、明らかに長男に嫌われているのに、それを信じようともせず。

連日、私にテキストをしつづけ、いつ長男をこっちに連れてくるのだ。

そればかり。

ほんと、自分を愛さない人間がいないわけがないというナルシストならではです。

続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | 子供の心の健康 | 12:43 | comments(0) | trackbacks(0) |-
父の日

ナルと別居して以来、父の日が予定通りにいったことはありませんが、今年はちょっといつもと違いました。

理由は長男と次男は離れてすごしたから。

本来なら、二人はいつも一緒です。

でも、DCFSの通報事件依頼、長男は一切、ナルとの接触を拒否しています。

拒否したからと言って、放っておいていいわけではありませんが、今のところ、ナルもオッケーな状態。

それは、次男がいてくれるからです。

続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | 子供の心の健康 | 05:26 | comments(0) | trackbacks(0) |-
長男
 ちょこちょこと書いてはきましたが、今の長男。

ナルと徹底的に対立しています。

長男の口から出てくる言葉はどれだけ、ナルが嫌か。

この長男の様子を見ると、私はやはり自分がどれだけおろかだったのかと思わずにはいられません。

長男が置かれている状況は私が置かれていた状況と同じ。

2008年に初めて、カウンセラーに自己愛性人格障害がどういうものか聞いたとき、自己愛は年齢とともに酷くなると言っていたけど、本当にそうなっています。

今、ナルは44歳です。

続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | 子供の心の健康 | 07:16 | comments(3) | trackbacks(0) |-
勝つとか、負けるとか
 ちょっと目にして気になったことがあったのですが、それは子供の進学について語ったもの。

息子の進学先が思うようなところじゃなくて、自分は負け組みだ。(そうは言っていないけど、そんな感じ。)

前に、私に息子さんについて相談してきて、今は口を聞かなくなってしまった友人がいるのですが、彼女もよく勝ち負けについて言っていた。

同じ彼女が、昔、売られたけんかは買わないといけないと発言したことがあって、すごく違和感を覚えたことを思い出した。

もう一人、この人も知り合いなのですが、専業主婦。共通の知り合いが共働きで、いつも家にいない。(私も働いてばかりいるのですが、その私は目に入らなかったようです。)それに対して、あの子がうちの子より出来るんじゃ嫌だと。

人生って、特に自分の子供について、勝ちとか負けとかないと思います。

人に勝っているなんて、自己満足の世界でしかないかと、自己愛とずっと結婚していた私は思うので、勝ち負け、特に子供に関して語られるとものすごく違和感です。
続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | 子供の心の健康 | 03:06 | comments(0) | trackbacks(0) |-