Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
裁判は最後の最後の最後のNever!!
 もうすぐブログお引越しなので、今のうちに離婚のことは言いたいことをいい放題にします。

離婚裁判を経験した私が声を大にしていいたいのは、裁判はできるだけ避けて上手に離婚するに限ります。

えー、アメリカは裁判なしで離婚できるんですか?という声が聞こえてきますので、アメリカの離婚についてもう一度おさらい。

続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | アメリカ裁判の普通 | 04:45 | comments(0) | trackbacks(0) |-
慰謝料の考え
 先日、アメリカに慰謝料はないと断言しました。

日本的な考えの慰謝料は離婚においてはありません。

英語でいわゆるPain & Sufferingですが、これは離婚ではないのです。

先日紹介したAlianation of Affectionでは、これが可能な州においては、損害があった分を訴えることができません。

つまり、その不倫相手を訴えて、非が認められたとしても、金額的に損害があったことを証明しないといけません。英語ではActual Damageです。

さらにこの法律がない州では、もうひとつできることがあります。

それは Marital Tortです。
続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | アメリカ裁判の普通 | 03:47 | comments(0) | trackbacks(0) |-
アメリカの不倫と慰謝料という考え
 離婚の話題で、よく日本人の方が不思議に思うことが、アメリカでは不倫相手に慰謝料を請求できない点ではないかと思います。

日本でこれが普通の方が私は逆にびっくりですが。。。。それは私がアメリカナイズされすぎなのかもしれません。

ひとつ言いたいことは、このように日本では普通のことがアメリカでは全然通用しません。

離婚は特に民法です。法律で、これはこうしろと決まっていません。ガイドはあっても刑法のように罰則が決まっているのではないのです。これ重要。

さて、その慰謝料の考え方。アメリカのことを説明したいと思います。

続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | アメリカ裁判の普通 | 03:08 | comments(0) | trackbacks(0) |-