Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
父の日のプレゼント
 先日の記事で、長男が、父の日のプレゼントを持っていったのでナルの怒りがそれほどでもなかったとちょこっと書きました。

その父の日のプレゼントは2週間遅れてのプレゼント。

私がきれいに包んで、これもっていきなと言って渡しました。

どうしてそんなことをしたのかは複雑な(でもないか?)ナルらしい理由があります。

 
もともと父の日には、5月の母の日に長男が一生懸命作ってくれたものと似たようなものを長男は用意しておりました。

私は見ておりませんが、おそらく紙にアートっぽく父のいいところとか、I LOVE DADとかを格好よく得意なコンピューターグラフィックで打ち出したようなものだと想像します。

長男はまだ11歳です。

お小遣いは私が毎月上げています。

それは自分のために一生懸命貯めていますから、余分なお金はないですし、こうやって一生懸命時間をかけて作ったプレゼントが既にあるから、父の日はこれでと息子と私は話し合っていました。

でもナルのことは私はよくわかっていたので、お金上げるからプレゼント買おうか?と聞きましたが、長男はこれでいいと。

そして父の日

どうだった?と帰ってきた長男に聞くと、パパは僕のプレゼントは気に入ってくれなくて外に置きっぱなしにして、雨にぬれた。

とかなりがっかりして報告してくれました。

案の定です。

ナルにとって価値があるのは目に見えるもの。

それ以外はどうでもいいのです。

自分は父親だから、息子が自分を褒めるのは当たり前。

他人が褒めてくれることには喜びを感じますが、息子(昔は私)が褒めようが、手紙をくれようがどうでもいいのです。

妻であった私と自分の息子はもはや手に入っている"もの”であり、私から出てくるお金以外ナルには得るものは何もないのです。

やっぱりね。

そのまま忘れて放っておくのもひとつの手だったのですが、悔しい。

ちょうどその週、私の好きなBath & Body Worksがセール中で、まとめ買いをしました。(ちなみにセールは今週までですよ)

長男もはりきって大人っぽいふりをしたいため、男物のボディウィッシュとか、一式買いました。

でもにおいが好きではなく、一度使ったきり。

このお店は、気に入らなかったら返してもいいので、返そうと思って、きれいにもとの袋に入れておりました。

ねえ、これさ、パパにあげたら?

まだ開けてないように見えるし、パパのことだから気がつかないよ。

ママがきれいにラッピングしてあげる。


そうしてこれが父の日のプレゼントになったのです。

長男は、あの、怒りまくりですぐ来い!と怒鳴ったナルに。

わかった今すぐ行く。ちょうどきちんとした父の日のプレゼントを渡さなくちゃと思ってたと。

健気にそういって、ナルの家にいったのでした。

自己愛性人格障害。

複雑なようですが、実は簡単です。

ただ、こちらが常にどうすればいいか考えながら行動しないといけません。

ちょっとでも間違うと大変なことになります。

最近の私のようにね。



posted by: CH −自己紹介です | 子供の心の健康 | 07:44 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 07:44 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1063
トラックバック