Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
一人が身にしみるとき

アメリカは3連休。

今年は本当は私の番ですがナルのところに行かせました。

次男の大親友がある近辺リゾート地にバケーションハウスをもっていて、そこに行きたいから。

そのお友達はお母さんがナルのお友達だから、ナルしか連れて行けないのです。

まあ、私も子供にばかりべったりしていても疲れるしと思ったのですが、やっぱりさびしい。。。

そして、ちょうどデートを終わらせたことも重なり。

なんか一人が身にします。

 もちろん連休中も忙しいんですよ。

お友達と出かける予定もあるし、パーティも2件よばれてるし、日曜はチャーチのパスターによばれてていくし、月曜も一日中予定があるし。

ただ、なんか一人だーっていう感じが今回はうわーっと襲ってきてます。

矛盾しているのだけど。

デートはもう嫌だけど、やっぱり一人じゃつらい。

努力してデート駄目だったんだからもうあきらめればと思う自分がいる一方、やっぱり何とかこのトラウマとか落ち込む自分を克服して一人から開放されたい。

前にも書いたけど、私と同じ年の藤原紀香さん。

あんなに幸せそう。

離婚してもちゃんと新たなおつきあいができていて。

ま、彼女はわずか2年の結婚生活だったんだし。

私は12年。あせっちゃいけないし、深い傷があるってことを自分で認めてあげなくちゃというのもわかっているのですが。

やっぱり優等生なのです。

いつも優等生として生きてきた自分なのです。

誰にも、傷がまだ深いってところをみせたくないし、このくらい克服してやるって思っている。

でもそれは表の自分。

心の中では、わかっていて、恐怖で恐怖で、何もできない。自分が幸せになれる選択肢を許すことができない。

できない。ということがまた苦痛を生み。


もっと気楽に、優等生やめて生きたいなあ。

どうしたらこのまじめな優等生から開放されるんだろう。。。。自分でもまだわかりません。


幸せになりたい。

あ、そんな自分も成長ですね。

ちょっと前は幸せになりたいとすら思えなかった。

死んでしまいたいといつも思ってたから。幸せになりたくなんてなかったんですよね。

幸せになりたい、今、本当にそう願っております。

できるのだろうか。本当に。

こんなに屈折した結婚生活を送っていた自分が、本当に自分を幸せになることを許してあげることができるのだろうか。

これは本当に大きな課題で、まだまだ時間がかかりそうです。






posted by: CH −自己紹介です | 男性とのお付き合い | 08:54 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 08:54 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1133
トラックバック