Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
福島
 最近たてつづけに地震で家族は大丈夫?と聞かれた。

大丈夫です。

だけど、福島のこの現状をなんて言えばいいのだろう。

私は生まれは福島ではありませんが、福島を故郷と思っているので、思いいれはすごく強くて。

そして今の現状はほぼ、日本国内でも福島の住人じゃない限りわかっていないようで。

アメリカ人になんていえば。

 
郡山は、全然保障も何にもないのに、放射線はあいかわらず高い。

そんなことも、東京の人すら知らないようで、びっくりします。

わずか60Kmの距離なんだから。

新聞を毎日読んでても、ニュースを見ても、全然ぴんとこないんでしょうね。

福島に住んだことがあって、地理がわかっている私には、中通りだから平気でしょとかそんなこと言える方がびっくりします。

何度も書いていますが、私の世代は、親がいて、子供もまだ小さくてという世代だから、福島から出られない友人ばかり。

みんな毎日暮らしている生活があって。

アメリカで暮らしていると東北出身者は本当に少ないので、絆は固いというか、やっぱり東北のことは東北人しかわからないかなあ。と日々感じてしまいます。

責めてもしょうがないのですが、東北はやっぱり忘れられるというか、あまり関東や関西の方からは遠い存在なのですね。

最近、考えてもしょうがないなあとは思いつつ、やっぱり東北の人と話すほうが心地よくて、他の地区の方との会話では福島のこと避けてたりしています。

言ってもしょうがないか。

今日はちょっとブルーですいません。

posted by: CH −自己紹介です | 東北大地震 | 02:00 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 02:00 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1151
トラックバック