Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
何が欲しいのか
 私はデートをしたのは何が欲しかったのだろうってちょっと振り返っています。

今の生活は、もう十分幸せです。

海外で、家族がいないのは本当にきついのですが、もともと家族とは仲良くないのでこれは日本にいても同じかもしれません。

私には友達もたくさんいます。仕事もある。子供たちも本当にかわいい。

足りないのは、やっぱりお金かな。

あとはパートナー。常に私の味方にたってくれるひと。



 この二つを満たしてくれる人がきっとJさんだったのですね。

欲しいものを与えてくれる人。

でもそれがやっぱり違和感だった。

結局、足りないものを彼からもらおうとした。

そしたらとたんに依存しちゃって、離したくないとなりました。

依存というのは本当に奥が深くて、依存している間は気がつかない。

正当化できてしまう理由をみつけては正当化します。

私は自分の感情と起こっている事実との見極めができなくなります。

これがナルなんていう人間と結婚してしまった原因です。

先日も長男となんでママはパパと結婚したのかって話をしていて。

私は、彼に依存したとしか言えません。

自分が感じていたことがなんだったのか今となってはもう思い出せないけど。

事実ははっきり思い出せます。

はじめから自分勝手だったナル。

お金も全くもってなかったナル。

彼女がいたナル。

人の悪口ばかりだったナル。

時間なんか一度も守らなくて1時間も2時間も平気で遅れてきたナル。

そんな事実を全て目をつぶってしまったのです。

今、このセカンドチャンスを与えてもらったことが本当にありがたい。

あのまま、私はずーっと結婚生活をつづけるつもりでした。

ずーっとナルと死ぬまでいてもいいと思ってた。

そしたら、こういうデートの経験もなかっただろうし。

本当に心の温かくなるデートってどういうものなのか気がつくこともなかった。

先日、私のチャーチで、すごくいい話を聞きました。

父親だったら、娘をしっかりデートに連れていって、これが本当のデートだって見せてあげる。それが父親だと。

これを聞いて思わず涙がでました。(その話は長くなるのでまた今度)

話しがまたそれました。

結局、デートで欲しかったのもは私はもらえました。

もちろんたくさん傷ついたけど、それは自分が必要以上にすがったからです。依存しちゃったから。

これは勉強になったからよかったと言えます。

それに。

世の中にはいい男がいるんだよ。と気がつかせてくれたのもこのデートのおかげです。

生きててよかった。

そうも思っています。

デートして欲しかったものは得られなかったけど、そうわかって、そして学んだ。

やってみてよかったと思います。
posted by: CH −自己紹介です | 男性とのお付き合い | 02:25 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 02:25 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1178
トラックバック