Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
素敵な人と出会えるということは


もうだいぶ平気になってきた大失敗したJさんのこと

彼のことを考える時間も少なくなってきたし次のことも考える余裕がでてきました。

起きていること全てに意味があるとすれば、このJさんと出会って、そしてうまくいかなかったことも意味があるのかもしれません。

そう考えたら落ち込む気持ちがなくなってきて、元気が出てきました。

どうしてかというと、このJさんのレベルの高さがあるからです。

ナルという駄目な男と長年結婚していた私に、こういう方と短いながらも縁があって出会いがあった。それがもうすごい感謝してもいいことだと思っています。


 ナルは、私に当時いつもいつもどれだけ私がバカでブスでデブで、誰も好きになんかならないくらい酷い人間か言い続けていました。

それを信じていた私はもっと馬鹿なのですが、それでもやっぱり信じてしまっていて、離婚したとき、もう誰も私のことなんか好きになってくれないと思っていました。

今までデートする気もしなかったのは、そうした思いが強かったから。

このJさんと出かけてみる。これだけでも私には相当の決心でした。

Jさん、すごい仕事をしています。とある会社のパートナー。しかも各国に支社があるような会社で。そんな会社のパートナーです。

そして何より優しい。普通なのかもしれませんが、私はナルしか知らなかったので彼の優しさはびっくりしました。今でも別れた奥さんと友達で、しっかりお金も払っていると私からしたら信じられない人。


それだけお金もってたら女性がよってくるでしょ?って私は聞いてしまった。

案の定、そうだって。

じゃ、何で私なの?とそれは聞きませんでしたが、そんな人が私に夢中になってくれた。

これがあの時はわからなかったけど、今考えるとすごいことでした。

結局、私自身がデートをどう扱っていいかわからずに、色々な間違いをしてしまって、Jさんを押し出した形になりました。

それはそれで、今後の練習だったと思っていて、あまり後悔もありません。

ただ、起こっていることに意味があるとすれば、どうして練習台がJさんというレベルの高い男だったのか。

彼は私と一緒になる縁がなかったのでそれはいいのですが、次はもっといい人が現れる。そう思いたい。

でもJさんはレベルが高すぎたので、今はもう誰に誘われても彼と比べて断ってしまう自分がいます。

それも、まあ仕方がないのかもしれませんが。

なんかなあ。

悲しいしさびしいけど、この出会いはやっぱりすごいと思えます。感謝ですね。
posted by: CH −自己紹介です | 男性とのお付き合い | 14:57 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 14:57 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1184
トラックバック