Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
人をコントロールすること
 離婚のファイルからようやく3年なので、こういえるのですが、私はもう人をコントロールすることをやめました。

やめることができました。

離婚のときはできていなかったなあと改めて思い返しています。

人をコントロールすることはできない。

こんな簡単なことを離婚するまでわかっていなかった。

これが一番大きな学びだったと思います。
 そんなことを考えているのは、今こうしてブログを書いているので、たくさんの方の離婚相談を受けたり、ブログを読ませていただいたりして当時の自分がどうだったのかがよく見えるからです。

もうその中にはいないから逆によく見えます。

離婚したとき、私は弁護士の言うとおり、何も争うものはないしすぐに終わると思っていた。

争うもの。というのはお金です。

私はむこうからは請求するつもりがなかったから。

争うものはない。だから簡単にこの離婚は終わる。

そう思っていました。

ところが。。。。

これがコントロールしていた私をよくあらわしています。

ナルは、払うつもりはないが、もらう。

これを全く予期していなかった。

ナルは私からとれないだろうと、たかをくくっていた。

あけてみたら、ナルはとにかく私からとることに執着し、家からも出ず、車も力ずくで奪い、とことん戦ったきた。

弁護士代がかかるーという普通に考えたらよくわかることも全く無視。私から弁護士代もとろうとしました。

これは、逆に考えると、ナルからしたら戦う権利があるのだから当然。

それを私は無視して、ナルには戦えないとはじめから決めてかかってしまった。

これもコントロール。

ナルがどうでるか、なんて私にはコントロールできないのです。

これがわかっていたらな。。。。あんなに傷つき、うつになり、苦しむ。それも避けることができたかもしれない。

ま、終わったものは終わったこと。

私にとって、コントロールしている自分に気がつくというのはあれだけの苦労をしないとわからなかったのかもしれません。

posted by: CH −自己紹介です | 離婚 | 04:02 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 04:02 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1193
トラックバック