Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
日本にどうして帰らないのか
 書こう、書こうと思っていたのに一度も書いてこなかったことがあります。

それは、どうして私は日本に帰らなかったのか?

簡単。帰りたくなかったから。

別にアメリカが大好きなわけでもありません。

ただ日本には帰りたくないのです。

日本が嫌いなのではありません。

大好きです。

食事はおいしい。海も山もすぐ近く。

今でも中学、高校と過ごした福島のことは毎日のように思うし、友人だって日本にいます。

ただ、とにかく私には生きづらかったのです。

 アメリカに来た理由にもつながるのですが、私の一番のコンプレックスは背が高いこと。

172CMです。

田舎では、女子高だったので、誰よりも頭ひとつはでていました。

これを逆に自信につなげればよかったのですが、精神的に私はかなり傷ついて育ってしまったので(今思えばね)これを生かす、なーんてことは全て否定していました。

例えば、モデルに!という話しもあったのに、初めからあきらめ。

スポーツで!という話しもあったのに、やっぱりあきらめ。

これを生かす。得意な分野を延ばす。

それがもう小さい頃から否定されてしまっていた。

だから日本は出たくて出てきました。

今でも、身長コンプレックスはなくなっていません。

だからといって、背が小さくなりたいのではなくて、このままでいいというのは思っています。

ここがおそらく難しいところで、理解してもらえる人は少ないと思うのですが、背が高いことに嫌悪感がある一方で、背が高い自分はそれでいいと思っています。

二面性があって。

じゃあなんでアメリカかというと。

背が高い自分を受け入れることができるのがやっぱりアメリカだから。

日本人が嫌いなわけでもなんでもない。

でもやっぱり、日本のおじさん(自分もおばさん世代になりつつあるので人のこと言えませんが。。。)たち。

おじさんたちは背が低いし、全体的に貧弱な感じ。

こういう人たちに囲まれていると、どうしても自分がやけにでかくてどうしようもなく思えてきてしまうのです。

これがますます自分を自分で傷つけています。

受け入れてはいても、嫌な自分がでてきちゃう。

それが、アメリカにいればない。

もちろん私より背が低い人なんていくらでもいますが、それ以上にみんなでかい。

顔も大きかったりするので、写真にうつった自分を他の比べて、がっかりもしない。

気にならない。

これが楽なのです。

逃げているといわれればそうかなと気にしていたときもありますが、今は、いいじゃ、楽なほうで!

と開き直っております。

今、デートはお休み中ですが、していたときも、男性のみなさんがやっぱり大きくて安心できる方がいいと思ってました。

安心かあ。それですね。きっと。

日本じゃ、不安がいつもつきまとってしまっていたのかもしれません。

英語、苦じゃない?と聞かれることもありますが、苦じゃない。

そりゃあ日本語の方が楽なんですが、もうこの国に20年近く。英語は苦じゃないわ。

だから私は日本に帰って暮らそうとは思わなかった。

離婚して日本に帰るのは、その方が安心して子育てができるからだと思います。

私は逆で、アメリカの方が安心できるのです。

posted by: CH −自己紹介です | 自分のこと | 01:01 | comments(2) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 01:01 | - | - |-
CHさん、ブログいつも拝見しています。
頑張りすぎるくらい、頑張っていらっしゃると思います。
この記事を読んで、CHさんをHugしてあげたいと思いました。
スミマセン、生意気なコメントかもしれませんね・・・。
いろんな事が、少しづつよくなっていってると思います。
応援しています。
| 華 | 2011/11/08 7:33 AM |
華さん

いやあ、すごいうれしいです。
生意気なんて全然。そう言ってもらえるなんて思っても見なかったので、本当にうれしいです。
ありがとうございます。
| CH | 2011/11/09 12:23 AM |









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1219
トラックバック