Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
弱ってきたときに思い出す
 弱っていると必ず思うのが、どうして離婚なんかしたんだろう。

シングルマザーになるということがこんなに大変だったんなら、あのまま結婚してた方がよかったんじゃないか。

なーんて思うこともしばしばです。

人間忘れるのは早い。

久しぶりに、私が当時本当に一生懸命読んでいたDr. Sam Vakninの本をそのままサイトにのせてあるページを読みました。

思い出した。どうして離婚しなければならなかったか。

 ナルは私の元旦那のこのブログでのニックネームですが、彼は正式にNPD(Narcissistic Peronality Disorder) です。日本語で自己愛性人格障害。

当時の私のカウンセラーが私に読むようにとすすめたのがこのDr. Sam Vakninの本です。

その中で今でも忘れられないのがこの欄:

I want to Stay with Him

FIVE DON'T DO'S How to Avoid the Wrath of the Narcissist 

  • Never disagree with the narcissist or contradict him;
  • Never offer him any intimacy;
  • Look awed by whatever attribute matters to him (for instance: by his professional achievements or by his good looks, or by his success with women and so on);
  • Never remind him of life out there and if you do, connect it somehow to his sense of grandiosity;
  • Do not make any comment, which might directly or indirectly impinge on his self-image, omnipotence, judgment, omniscience, skills, capabilities, professional record, or even omnipresence.
     簡単にいうと、絶対にさからわず、余計なことを言わないこと。ひたすらナルシストに合意すること。

    逆に言えば、そうしない限り、私が苦しんでいた毎日のけんかはなくならないということです。

    これに気がついて、ようやくもう無理だ。私にできることは何もないと気がついたんでした。

    それは今の私の行動にも十分な影響を与えています。

    ナルがどんなにひどくて、息子たちが苦しむことになっても私がそれを変えることはできないから余計なエネルギーを使いません。

    そこで努力してナルに言い聞かせるとかするとまたけんかになるだけです。

    それが現実。

    当時、苦しくて苦しくて毎日必死でこのDr Vakninの記事を読んでいました。

    でもそれがあったからこそ今の私があります。

    またつらくなったらたまには振り返ってみたいと思います。

posted by: CH −自己紹介です | 自己愛性人格障害 ナルシスト | 08:40 | comments(6) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 08:40 | - | - |-
わたしも結婚中はどうしてこんな人と結婚したのだろう、離婚調停中の今は、こんなにつらくなるなら、どうして離婚したのだろうと危うく思ってしまうことがあります。どちらの苦しみがましだっただろうと考えるより、本当に幸せのためにに生きれるようになりたいです。
| Y | 2011/12/07 4:20 AM |
それは誰でも通る道ですよね。裁判中なんて特に。

そして、同じように私もまだ今でもふと思うことがあります。まだまだですね・・・
| みかん | 2011/12/07 7:35 AM |
離婚して4年目になります。シングルマザー、すごく大変ですごく辛い時があります。
でも、離婚した事に後悔なんてありません。

もし、あのまま夫婦でいたら一生あの人に縛られてた。。でも、今は違う。離婚したからこそ、色々な事に出会えた。子供が負担になる事もあるけど、今が幸せに思えるのです。

過去を振り返るのも大事だと思いますが、“今”が“これから”が大切だと思います。
シングルマザー、何事も自分次第です!
| kaoru | 2011/12/08 12:13 AM |
Yさん、

本当にそうですね。
前をむいてがんばっていくしかないですね。後悔している時間がもったいない。
弱気になると誰でもそうですね。
また前向きになれそうです。
| CH | 2011/12/15 6:07 AM |
みかんさん、
そうそう、裁判中が一番そうでしたね。私は、それに加え、何でこんなのと結婚しちゃったのかっていう後悔もあったな。
みんな通る道ですね。
| CH | 2011/12/15 6:08 AM |
Kaoru さん、ありがとうございます!
本当にそうですね。
シングルマザー、自分だけではないですね。
ついつい弱気になると忘れてしまいます。
| CH | 2011/12/15 6:09 AM |









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1257
トラックバック