Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
相手が離婚してくれない
 最近相談を受けたのですが、私と似たような感じで、相手が毎日怒鳴って罵声だったのに、いざ離婚となったら離婚は絶対しない、してくれない。

そんなに私のことが嫌いなのに、別れてくれない。理解できない。

本当にそうです。理解できない。私もそうでした。

でもよく考えると、いつの間にか共依存にはまっているのです。

相手が離婚したくないのは実は私の行動のせい。

私は気がついていなくて、カウンセラーに言われてはじめて気がつきました。

 私のような、虐待関係にある結婚だと必ず見られるのが、いざ、決意して別れを持ち出すと、これまで、毎日毎日、お前はどうしようもない、バカだブスだと言っていて、当然別れてくれるだろうと思っていた相手が、急に別れない、離婚は嫌だと言い出す。

不思議ですよね。

私もわかりませんでした。

私が離婚を決意して、ナルに告げたとき、ナルはまず怒りました。

翌日はころっと何もなかったようになりました。

それでも私が離婚の決心でいるとわかったら、今度は泣きに入りました。

それでも決意がかわらないとなったら、今度は、毎日甘い言葉をささやくように。

朝、ラブレターのようなものを置いていったり。こんなこと結婚中一度もなかった。

それでも私の決意がかわらないとわかったとき、今度は本当に怒り、私は身の危険をはっきりと感じるようになりました。

どうして?

あんなに、私のことどうしようもないし、誰もお前なんか愛してくれないと毎日言っていたのに。別れてくれないの?

カウンセラーにあっさり言われました。

彼にとってあなたとの生活は、パーフェクトなんだよ。

Life is perfect!

えー?????どうして????

本当にわかりませんでした。

だって、私のこと嫌いなんでしょう?

あんなに毎日怒鳴り散らして、けなして、私のことバカにして。どうしてパーフェクト?

全く気がつきませんでした。

彼は、こういう毎日が楽しくてしょうがなかったのです。

私のことバカにして怒鳴ってさえいれば、私は何でも言うことを聞く。

お金も使いたい放題。

家はいつもきちんとしていて。

支払いは全部CH.

ご飯も好きなものを好きなだけ。

CHが作ったのもはまずいと文句さえ言えばいい。

好きなことを好きなだけできる。

そうさせていたのは私です。

いつのまにか、気がつかないうちに、全てナルの思い通りに。

ちょっとでもナルの気に入らないことが起これば、ナルは怒鳴りちらし、私はそうならないように、びくびくしながら、ナル様の気に入るように、気をつけて、精神を尖らせて暮らしていました。

ナルは、言うことを聞く私がいればそれで幸せー。

だったのです。

気がつかなかった。

ナルにとって、離婚したら、もう大変。これまでの生活が180度変わる。

そんなことはさせない!

ナルはあの手、この手をしかけてきました。

これは、誰にでも起こることです。

そこで負けてしまうとまた元に戻るだけ。

そんなことはわかっていても人間って弱いもの。

戻ったら、もしかしたら今度はうまく行くのかも。。。。。

彼もこれで決意して変わってくれるかも。

誰だって、離婚はしたくないし、子供のためにも。思いとどまりたい。

私もそうでした。

何度、くじけそうになったか。

離婚なんてしなくていいならしていないのです。

でもね。

暴力的な人間は変わらない。

変わろうと思っていない。

悪いのは自分ではなくて、CH。

お前が、頭が悪いから俺がこうして怒ってやってるんだ。

戻らなくてよかった。

その後の、離婚係争中のナルの行動が、全てを物語っています。

どういう人間なのか。

それが見えたのが、あの離婚でした。

もし、今、あなたが決心して離婚を申し出たのに、相手が同意してくれなくて戸惑っていたら。

考えてみて欲しい。

どうして、彼がこの結婚に執着するのか?

何が彼にとって楽なのか?

もしかしたら、彼を甘やかしているのはあなたかもしれません。


posted by: CH −自己紹介です | 国際結婚・離婚について | 08:43 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 08:43 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1311
トラックバック