Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
楽しいことしないとね
 先日のパニック騒動。

ここ半年で一番だったんじゃないかと思うくらいのひどさでしたが、ようやく元気もとりもどしました。

一番はげみになってくれたのが私の大学時代からの旧友。

既婚で、弁護士だし、忙しいのに、ディナーにさそってくれて。

それが1週間前くらいからの楽しみになっていて、金曜日までがんばろうって思えました。

結局、私に次男の撮影の仕事が入ってしまって、どうしようと思っていたらむこうも、出張とか続いていて、出るのが難しくなったので、当日キャンセル。

そういうもんです。


でも、ああやって、ディナーに連れだそうとしてくれた、それを楽しみにすることができた。

それは本当に救いになりました。

普通に落ち込むだけだったら、明日になればよくなる。とわかって行動できるものですが、うつからくるパニックは、不安障害で、自分では明日がもう二度と来ないし、がんばれないと思ってしまいます。

いつも、これまでは親友Eに頼ってきたけど、もうそれはいろいろありすぎてできないので、今回のパニックはよけいにどうしようもないくらい、出口が見えないものでした。

うつの治療には周りの理解が必要というのが必ず言われるものですが、私は、自分がいまだにうつで、不安障害であることはあまり言っていません。

女性グループと集まっても、やっぱり自分がつらいとか言うのが嫌ですし。

せっかく集まってるんだから楽しくしたいですもんね。

もう離婚も終わったんだから、お気楽でいいよね〜と思われてもしょうがないかと思っているので、悲しいとかつらいとか言わない。

これも前に書いたとおり、人にはどうしても正直な弱い自分を出せないからです。

そんな中、この友人が食事にと誘ってくれて、本当にありがたかった。

それまで、一週間あったので、来週の金曜日までは、なんとかがんばろう。

そして、金曜の夜のディナーだから、来ていく服のこと考えたりと、そういう前向きな行動が自然とできました。

こんなカンタンなことすら、できないのが、うつの怖いところ。

結局、キャンセルになりましたが、もうその日になるころには元気になれていて、翌日はまたボランティアへむかうつもりだったので、キャンセルで落ち込んだり全然しませんでした。

私には、家族が子供たちしかいないため、こういう友人の気を使わない優しさは、なくてはならないものです。

 
posted by: CH −自己紹介です | 自分のこと | 12:37 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 12:37 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1388
トラックバック