Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
今、混乱していること
 春休みから、ずっと悩んでいることがあります。

それは長男。

12歳、中学生になった長男。

やっぱり来たか。という感じですが、とうとう、

父親と話すのも会うのも拒否しはじめました。


離婚決定から2年たちます。

離婚をはじめたのは2008年ですから、それから数えれば4年。

やっぱり来たか。
離婚してからも、まだ父親のことを完全には嫌うことができなかった優しい長男。

彼なりに、がんばって父親をサポートしてきたと思います。

毎日、何度も怒られて、怒鳴られて。

それでも、父親だからと、必ず父親の日にはむこうへ行っていた。

ところが、4年もたつと、小さいことがだんだんかさんでいき、とうとう、もう抱えきれないところまで来てしまった。

決定的になったのは、やはり春休み。

共同親権ですから、隔年での持ち回り。

今年はナル。

ところが、ナル、案の定、春休みの計画は一切なし。

初日の月曜から、長男、具合が悪くなり、私に何度も何度も電話してきて。

木曜になり、また泣きながら電話してきて。

その日、いろいろあって、たまりかねた私は夜の10時過ぎに迎えに行き、長男をこちらに連れてきました。

その後、11時になって、なんとナルが乗り込んできました。

本当に怖くて、ポリスに電話。

詳しくは書けないのですが、ナルはポリスに連れていかれました。

つまり、ナルの日だけど、私が長男を連れてきたのは妥当だと、ポリスが認めたのです。

ナル、車の運転もさせてもらえず連れていかれました。

考えたら笑える

でもその時は、私も本当に怖くて、2日ほど、何もできず、外にできずの状態でした。

あれ依頼、長男は父親とは一切しゃべっていません。

ナルは、もちろん怒りまくり。

ただ、やはりポリス呼んだのが聞いたのか、未だに乗り込んできてはおりません。

ただ不安。

すごく不安。

どうしよう、どうしようってそればかり。

裁判所命令を守るのは、親の責任です。

子供がどう言おうと、むこうの時間に子供がいかなければ、それはわたしの責任です。

ただナルは頭が悪いので、今は気がついていないと思います。

そのうち、きっと誰かが、ナルのかわいそうな演技にだまされて、それは、CHが裁判命令を守っていないと、そんなことをささやけば、大変なことになります。

このまま、黙認して、長男を行かせなければ、後々、もっと大変なことになるかもしれません。
じたばたしています。

どう考えても、私は長男のためを思っての行動ですが、ナルシストが相手では、そうはいかないのです。

やっぱり弁護士かなあ。

これまで避けてきたけど、これは本当に深刻な状況になってきたのかもしれません。

ああ、それにしても、裁判なんて考えるだけでも嫌。

頭が痛く、ここのところ、具合がまた悪くなっています。

そんな弱気でどうするよ。

ひとつ言えるのは、長男、よくやった!

私も12年かけてようやく離婚の決意ができたのに、長男、怖かっただろうに。

しっかり自分の意思を通しています。



 
posted by: CH −自己紹介です | 離婚後のナルとのつきあい | 11:35 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 11:35 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1404
トラックバック