Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
自己破産からの回復
 久しぶりにこの話題です。

私が自己破産したのは、2009年。


負け惜しみかもしれませんが、直前は、ものすごくクレジットスコアがよくて、どんなに基準の高いカードでも必ずApproveされておりました。

アメリカでは一度破産すると、これが10年、クレジットヒストリーに残ります。

ちまたでは、クレジットを直してくれるなんて宣伝があふれておりますが、まず騙されていると思って間違いありません。

一度傷ついたクレジットヒストリーはそう簡単には戻せません。

3年たとうとしている私ですが、最近、ようやく先がみえてきたかなと思います。




自己破産してすぐのときは、もう本当に落ち込みました。

それまで、クレジットヒストリーはほぼ完璧でした。

なんの傷もない状態。

クレジットスコアには、支払い状況が一番大きな要素ですが、さらに、全体のローンの割合なども入りますので、完璧ではありませんでしたが、おそらく、かない高い方のスコアです。

一切クレジットカードを持てなくなりましたが、それはそれで、なんともありませんでした。

生活はできるもの。

ただ、不安は、急な出費。

車の故障があれば数百ドルはでていくし、子供が急に歯医者にかかって、保険ではカバーしきれないことがあったり。

そいういうことがあるたびにびくびくしていました。

不安が不安をよんだしまいます。

貯金も当然ゼロの状態になっての破産だったから、どうしようもありませんでした。

そこから、回復は本当に長い道取りとなりました。

たくさん本やらネットで自己破産について勉強し、一年経てば、Secure Cardというのが取れることがわかりました。

Secure Cardは、銀行のSavingアカウントにお金を入れて、それが担保になり、その金額までがクレジットカードの限度額となります。

これがあると、クレジットスコアが上がっていくのが仕組み。

破産から一年経った時、たくさんのSecured Credit Cardを検討しました。

ほぼ、どの銀行でもこのカードをやっています。

ところが、年会費がものすごく高い。といって、$25から$75位ですが、そんな金額ももったいなかったし、何しろ、Savingに入れなくてはいけない数百ドルすら、余裕がありませんでした。

散々検討して、やっぱりそういう支出をしてまで、別に苦労はないので、いいかと思い、ほうっておきました。

いずれ家のローンを組むとか、車をローンで買いたいとか、そういう具体的な目標がなかったせいもあります。

具体的な目標がなければ私は動かない。

さらに一年たって、自己破産のコミュニティグループのサイトで、クレジットカードのなかでも、いくつかの会社のカードは比較的、審査が甘いことが判明。


ただし、ここでひとつ注意ですが、中には、年会費が馬鹿高かったり、バランスを払いきらず、月にミニマム程度しか払わないとものすごい高い年利がつきます。

そこは、しっかり、すみずみまで読まないと危険です。

そういった会社は、自己破産している人は、お金に困っているので、バランスをたくさん持ち続けるだろうということを予め予想しています。

そうすれば、ものすごい高い利子をつけて、会社がもうかるから。

絶対に余分なお金を払いたくなかった私は、調べに調べ、Capital Oneという会社は、審査も甘く、レートも悪くないことがわかりました。

ダメ元で、このCapital Oneへ申請すると、すぐ通りました。

しかも、年会費無料。

利子はやっぱりちょっと高いけど、緊急用と、クレジットスコアを上げるのが目的なので、多少はしょうがない。

なので、今はクレジットカードをもつことができました。

Capital Oneは、マスターなので、普通に使えます。

限度額は、昔、一万ドル、二万ドルは当然のようにもらっていた私にすれば驚きの$750!

それでも、はじめの一歩です。

今も、まだ普通のカードは申請しても通りません。

それでも、小さなカード、例えば、そのお店だけでしか有効じゃないカードなんかは、通ります。

先日は、最近お買い物はここと決めているLimitedで、だめもとで申請したら通り、早速、カードの特典の恩恵を受けました。

ここも、カードでたくさん買い物するのが目的ではなく、ポイントをもらい、更にクレジットスコアを伸ばすためだけと、しっかり決めています。

自己破産は、しなくていいのならしていなかった私なので、こうした小さな一歩が本当にありがたく、着実に前に進めていることに感謝いっぱいです。



 
posted by: CH −自己紹介です | 自己破産 | 05:40 | comments(3) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 05:40 | - | - |-
はじめまして
私はオレゴンに住んでいいます
去年の5月に離婚が成立しました
10歳の女の子がいます
離婚の際、かかった弁護士費用が払えなくて、自己破産しようと思っています。
でも、自己破産というのがどういうものなのか分からないので、ローンが組めないなどのデメリットを含めて教えていただけませんか?
一応、明日、Bankruptcyの弁護士さんに会いに行く予定です。
お忙しい中すみません。
| やすの | 2013/02/06 7:03 AM |
やすのさん、

デメリットは、私はあまり感じていません。ローンは全く組めませんけど、高いローンなら組めると聞きました。クレジットカードは当分はもてません。でもそれも、使わなければいいので、私は不自由とは思っていません。
家を借りたり、アパートを借りるのには苦労はするかもしれませんが、私は収入を証明すること、Referenceをつけることで、ちゃんと借りることができました。

参考になれば幸いです。
| CH | 2013/02/06 7:08 AM |
はじめまして カードで買いものをしていますが、利子だけで月$500 アパート住まいで家のローンなどはないのですが。。。
破産宣告した場合はローン中の車は差し押さえですよね
普通の買いものに使ったカードはどうなのでしょうか?何か差し押さえにあったりしませんか? 御返事をいただけますと幸いです。 
| Ichi | 2014/01/16 10:05 AM |









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1419
トラックバック