Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
痩せる努力
 先日のボランティアのファンドレイジングパーティに向けて、実は必死にダイエットしていました。

結果は、散々。逆に数キロ太ってしまった。

ドレスも、全然思ったとおりじゃなく、写真みたら吐き気がしそうなくらい。

それで、また思い出した。

私は、いつもこうなんだな。

痩せなきゃ、痩せなきゃって、どんどん自分を追い込み、いつも逆にHappyじゃなくなっていく。

そう思っていて、やせることについて検索していたら、こんな素敵なブログを発見。

目からうろこです。

コモンるみさんという方のブログです。ほんと、世の中素敵な人ってたくさんいますね。そしてそういうブログをたまたま発見できたことに感謝です。

 
この方のブログ、この記事以外はまだ時間がなくて読んでいませんが、すごく的を得ています。

幸せになりたいなら今日から痩せる努力はやめる。

これって、以前紹介した、空間カウンセラーの言っている、片付けをやめるって発想と同じ。

両方とも、私にとって、一生戦ってきたことです。

痩せたいと思い始めたのは、実は幼稚園のとき。

それから、この年まで、一度も痩せなくていいと思ったときはありません。

(唯一、息子二人の出産直後は、あまりにも忙しいのと母乳を続けていたため、どんどん痩せていって、あの時は本当に幸せでした。それも長くは続きませんでしたけど。)

中学生のとき、日記をつけていたのですが、今でも思い出す。毎日、文章の最後に、その日に食べたものをリストして、栄養表の本をもっていたので、そこからカロリーをひとつひとつ書いて、合計していた。

部活で毎日激しい運動をしていたのに。

食事は本当に気をつかって、気を使って。

食べないように、食べないようにってそればかり。

でも、表面では、そういうこと絶対に見せないように、実は食事は大好きといつもそういう風に装っていました。

実際、中学の時の私は、給食が大好きな子という風に教師に思われていました。

そういう風に思わせたかったのです。

実は、全然食べるという好意が好きではありませんでした。

本当に、食べなくていいなら食べないでいたいと思っていて、食事って大嫌いでした。

給食は、配膳とか、そういう行為は好きだったけど、みんなと一緒に食べるなんて大嫌いでした。本当は。


今もそれは変わっていない。

食事は嫌いです。

子供がいるから、作るし、人のために作るお料理は嫌いじゃないし、特に実はデザートを作るのが私は大好きで、子供のデザートはほぼ毎回作ってしまいます。

それでも食べるという行為が嫌い。

今の私。すごく太っています。(と思っています。誰にも太っていると言われたわけではありません。)

実際、離婚抗争でつかれきっていて、食事をいつも当然のように抜いていた3,4年前から比べると、な、なんと20パウンドも太りました。

これは、私にとってかなりです。これまで生きてきた中で、一番太っています。

ここ数ヶ月、痩せることに集中してきました。

それなのに、また太ってる。

なんだろう。これって、どうして。と。

そう思って、検索していたら、このブログにたどり着いたのです。

そっか。

痩せることを辞めてみる。

これか。

空間カウンセラーの言っていることと同じ。

家をきれいにしたかったら片付けをやめてみる。

同じだ。

ちょっと、長くなったので、また続きます。



posted by: CH −自己紹介です | 自分のこと | 22:13 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 22:13 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1444
トラックバック