Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
アレルギーの治療 (2)
 きのうの続き。

さて、高校を卒業し、東京に行ったものの、前のようにいいお医者さんにはめぐり合えず。

どの医者もあの赤外線治療。

もう20年前の話なので、今は、やらないのかな?だといいですけど。

昔は、皮膚科に行くと、赤外線治療のライトが並んでいて、その前に治療用のベットって感じでした。

私がいったどの皮膚科もそうでした。

やらなかったのは、小さなクリニックのあのお医者さんだけ。

アメリカでは、あの赤外線のような治療は効果が認められないとして、保険では支払われないようです。
詳しくは、こちらに英文ですが。
ー>>> http://www.aetna.com/cpb/medical/data/600_699/0604.html
 赤外線、当時はまだ高校生であった私は何の疑問もなく受けていましたが、全然よくなりませんでした。

光を直接患部にあてていたので、それが殺菌とか、なんかあるのかと思い込んでいた。

今、読み返してみましたが、その効用は、皮膚を暖めて、血液の循環をよくする。だけのようです。。。。

それをまだ子供の年齢だった私は受けていたわけで。

全然きいていませんでした。

血液の循環を暖めることで促すので聞くんだったら、

だったらお風呂はいって汗かいても同じじゃあないか?

または、運動して汗かけばいいわけで。

高校生の私は、毎日部活で、2時間以上、走っていました。

その上、この治療では効果全然なし。

医学的なことはよくわかりませんが、私には効果なしでした。

結局、気をつけたのは、食べるものと、保湿。あとは肌にやさしくすること。

具体的には、洗濯をしっかりすることです。

洗濯の洗剤を無香料、無着色に変え、すすぎは面倒でも2回。

これはいまだに忠実にやっています。

シャンプーは、シャワーで肌に流れますから、このシャンプーも大事。

無添加とかいいながら、他にも色々なものが入っているので、無添加がいいとは一概に言えません。日本にいたときはアトピー用ってたくさん試したけど、これっていうのはなくて。


私が気をつけているのは、香料と着色料です。

それだけ。


洗顔も、化粧品もとにかく無香料、無着色に気をつけます。

シャワーはアメリカに来てから、普通に売っているDoveの香料と色のついていない石鹸。

Doveは保湿効果が石鹸にあるので、他の石鹸のように乾燥しすぎません。

これを手で使います。タオルとか、ごしごしは絶対にだめ。

シャンプーは、Head & Shoulderの無香料にしています。

シャンプーも、乾燥させすぎるので、このブランドは、地肌がしっとりします。

あとは保湿。

しっかり保湿しないと駄目。

ローションも色々試しましたが、安くても高くてもあんまり変わりません。

とにかく、無香料であることが大前提。

夏でも、冬でも。冬は特に念入り。

食べ物は、アレルギーが出てしまうもの、りんごがとにかく一番ですが、それを食べない。

体を冷やすものをできるだけとらない。

生野菜、もともとあまり好きではないので、野菜は加熱して食べることが多い。

できるだけ加工品、特に着色してあるものは食べない(とはいえ、やっぱり食べちゃいますが、でも普通に比べると食べないほうです。)

ヨーグルトをよく食べて、自然と新陳代謝がよくなるように気をつける。

昔は、これにプラスどくだみ茶を毎朝のむということをしていたのですが、アメリカ生活でだんだん面倒になりました。

これくらいです。

気をつけているという自覚がもうないので、普通にこんな感じ。

化粧品は、年とともに強くなってきたのか、あんまり反応しなくなってきましたが、たまに浮気して、ちょっと新しいの買ったりすると、どっとでてきたりするので、やっぱりあまり安くて、適当なものは使えない。

基本は、ナチュラル系のパウダーだけつけています。

え、ファンデ使わないの?と驚かれますが、使いません。

さすがに40歳すぎてるし、使うのが普通かもと思いますが、やっぱり使っていません。

ファンデ使う化粧顔が嫌なのもありますが、これも生活習慣の一部で、使うとどうなるのかわかっているので、使わない。

これくらいです。

あまり参考にはならないかな。

アトピーって、人によってそれぞれ。試行錯誤しながら自分に合うものを見つけていくしかないようです。

要は、

清潔に保つ

無香料、無着色

新陳代謝を促す

体を冷やさない

自分のアレルギーを把握して、気をつける

ご参考になれば。









posted by: CH −自己紹介です | アレルギー | 01:12 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 01:12 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1455
トラックバック