Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
言わずとも知れた、この離婚ケース
 今、日本で大変な話題の離婚ケースと言えば、なんと言っても、高嶋政伸、美元でしょう。

離婚裁判での発言が一語一句注目され、ありとあらゆる掲示板で話題にされてしまっているこのケース。

これ、虐待に苦しんでいる方、国際離婚が難しいだろうと想像される旦那をお持ちの方、非常に参考になるケースだと思います。

この美元が虐待者なのか、ストーカーなのか、それは片方の証言だから私にはどうかはわかりません。

それは裁判で判断しなくてはいけないこと。

ただ、高嶋が一方的に離婚したいのに、美元は拒否。

これは、どの虐待の関係でも必ずある問題です。

私のことを例に書きますが、ナルは離婚はしたくなく、とことん、話し合いに反対しました。


何度も書いて来ましたが、アメリカも、普通は日本の協議離婚と同じように、話し合いをして、合意をすれば、それで離婚は終わります。

私の場合は、何度話し合いをしても終わらなかった。

弁護士を交えて話し合いをもつのですが、これが、例えば2時間だとすると、私の弁護士代が2時間分。ナルの弁護士代が2時間分。合計で、$1,000超になってしまいます。

そんなお金をかけて話し合いをして、一度合意する。

次回は、その合意書をサインして、裁判所に提出します。

ところが。

ナルは毎回、まず合意しない。

弁護士に諭されて、合意しても、裁判へ行く直前にそれを撤回。

俺は合意していないとか、わざと私がとうてい合意できないような提案を直前に出したり。

それに私が反対すると、CHが協力的じゃないから話し合いで合意できませんでしたと裁判官の前で言われたり。

毎回それ。

つまり$1,000  の無駄使い。

挙句、弁護士を解雇してみたり。

Mediationも同じこと。

Mediationは、双方の弁護士なしで、第三者のMediatorを交えて3者で話し合い。

合意して、サインの段階で、必ずナルからの俺は合意していない攻撃がやってきました。

Mediatorだって、無料じゃあありません。

毎回、数百ドルかかります。

どんなに私が折れても、かならず合意は反故に。

最後まで合意に至らず、裁判官から命令が出て、裁判(トライアル)となります。

この時点で、弁護士代はものすごいものに膨れ上がり。

さらにトライアルとなると、準備も含めて、10時間以上かかります。

私のトライアルは2日かかったから、弁護士代の時間にしたらどんだけか、わかるでしょうか。

相手が合意しない離婚というのはそういうものなのです。

さて、話を戻して、この美元と高嶋。

初日の証言を読みましたが、見事に双方、まったく主張が違っています。

正義とは、なんだろうというのを実に見事に表しているこの二人。

お互い、嘘をついているという意識はないと思います。

それぞれにとって、これが事実。

私は勝手に、この美元がナルっぽいと思いますが、美元にとっては、どうして高嶋がここまで自分を嫌うのか本当に理解できないんだろうな。だから自分の正義をここまで本気で主張しているんだろうなと思います。

彼女にとって、この行動が当たり前で、おかしくもなんともないんだろうと。想像ですが。

ナルとものすごく重なりました。

この裁判、驚いてみなさん注目しているんだろうと思います。

なかなか離婚裁判の実情をみる機会はないと思うので、芸能ネタですが、参考になるとおもいますよ。


posted by: CH −自己紹介です | 他の離婚ケース | 08:45 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 08:45 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1464
トラックバック