Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
驚く急展開
 タブロイドで散々、憶測のとんでいた、トムクルーズの離婚。

あっさり、話し合いで、解決したようですね。

すごく驚きましたが、これもいい機会。

アメリカは、必ず裁判と思われている方も多いようで、こういうのもありですよと、これはいい例です。

そして、話し合いで、さっさと解決する利点について、この記事がいいことを書いています。

http://www.huffingtonpost.com/lois-tarter/make-divorce-settlement-n_b_1668596.html

再度言いますが、アメリカでも、話し合いで、短期間に離婚するのは可能なのです。

それができるかできないかは当人たち次第。

私にはできなかった。不可能でした。


アメリカで離婚しようと思っていたら、まず、その仕組みを必ず勉強してほしいと思いますので、こういった有名な離婚は、いい勉強になります。

今回、誰もが、タブロイドでは泥沼の離婚裁判を予想していました。

それがあっさりと話し合いで、決着。

思っていたより、トムは、もう彼女に執着もなかったし、子供にも会えれば(面会権があれば)それでよしと、理解したのでしょうか。

ま、これまで2回も離婚している彼ですから、離婚がどれだけ弁護士を裕福にするものか、わかっていたのかもしれません。

ここで、戦っても、自分の悪いところを(本当か嘘かにかかわらず)裁判で出されるだけ。

そんなことに弁護士代を使っていられない。

というろころでしょうか。

宗教のことがいつもトムは取りざたされますが、それだって、裁判になったら、悪い方、悪い方へもっていかれます。

弁護士は、使えるものは何でも使う。

トムと、私の離婚は比べ物になりませんが、裁判では、どんな小さいことでも、悪魔かと思うほど、むこうの弁護士に持ち出されました。

それもこれも、ナルがそういうふうに仕向けたから。

そして、私にお金があると弁護士に言い続け、弁護士はお金が私からとれると踏んだから。

結局、私が自己破産をして、無理やり終わらせました。

今でも、あの裁判を思い出すと、腹は立ちませんが、悲しい。

ナル、一度は、私が友達のパーティにもっていく、$10くらいのビールのレシートを持ち出して、私が、お酒ばかり飲んで、パーティ三昧だと言い張りました。

それを裁判所の廊下でやったのです。

弁護士二人立会いの下。

私の弁護士は、裁判所での弁護士代は、普通より高かったので、あのとき、この$10のビールのレシートを丁寧にとっておいて、大事にここで出して、主張をしているナルに、弁護士代、二人の弁護士で、いくらだと思う?って悲しい目で私はみたものです。

本当に裁判は、そうやって、数分ごとに弁護士にお金がかかるだけ。

何がなんでも話し合いで解決できるようにはじめからもっていくのが一番いい離婚です。

再度、この記事に、そのリストがでていますので、一読を。

http://www.huffingtonpost.com/lois-tarter/make-divorce-settlement-n_b_1668596.html

posted by: CH −自己紹介です | 他の離婚ケース | 06:40 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 06:40 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1509
トラックバック