Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
シングルマザーのお財布事情
 これも、また国際結婚掲示板を今朝ふっと見ていて思ったことなので、書こうか迷ったんですが、おそらく同じように悩む方はたくさんいらっしゃると思うので思い切って書きます。

アメリカのシングルマザーのお財布

アメリカで、離婚したら、経済的なことが不安。

それは誰もが感じることです。仕事があってもなくてもです。

そして、辛口になりますが、現実はさらに厳しいです。

もちろん、今まで専業、だんなともうまく話し合って、ちゃんと生活費、養育費がもらえて離婚したケースは別です。

私が言っているのは、私のような、もめにもめたケースの場合です。

 家もとられ、車もとられ。

何もなし。

財産どころか、借金だけ負わされ。

結果、一文無しからのスタート。

頼りは自分の稼ぎのみ。

これは、非常に精神的に参ります。

何もしていなくてもストレス。

仕事していてもストレス。

どうしようもありません。

貯金どころか、毎月赤字。

それでも、がんばり続けるしかありません。

一番、心臓がどきどきするのは、急に車が壊れたり、息子たちの学校で何か急に必要なものがでたりという予算外のことがおこったとき。

頼る場所がありません。

クレジットカードがせめてあれば。

でも、私にはありません。

長く読んでいただいている読者の方はご存知の通り、自己破産しているからクレジットカードはもてないのです。

借金は、もちろん、担保になるものが無い限りできません。

家がないから担保はなし。

どんなに仕事をしていても、銀行は貸してくれません。

それでも、仕事があるからましです。

保険もあります。

これで、保険のない仕事だったら本当につらいだろうなあと思います。

これが、シングルマザーの実情。

とにかく、一日、一日、One day at a time

そうやっていくしかないのです。

お金の話は、できれば誰もしたくないもの。

でも、だからこそ、相談する場がない。

私がこうやって、はずかしい自分の実情を話すのは、少しでも、つらいのはあなただけではないから。

私も応援しているということをわかってもらえたらと思います。

そして、困って、どうしようもないとき、チャリティで助けてくれるところもたくさんあるのがアメリカ。

日本のように、みんな揃って母子家庭手当て!なーんてものが無い代わり、チャリティが、個々で色々なことをやっています。

そのひとつがこれ。

私もお世話になったことがあります。

これだけ仕事しても、お金が足りなくて、絶望していたとき、助けてもらえました。

詳しくは前に書きましたので省きます。

ここだけではなく、本当にたくさんのチャリティがあります。

今、私がボランティアしているTaxのグループも、無料でTaxファイルをします。

金銭的なサポートではないけど、これもひとつのサポートです。

アメリカは黙っていたら誰も助けてくれません。

離婚しているシングルマザーの事情は、たとえ友達や家族でも、誰もわかってくれません。

そういうときこそ、親しい友より、外部のこういう専門の機関に頼ってもいいと私は思います。






posted by: CH −自己紹介です | お金の話 | 03:16 | comments(2) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 03:16 | - | - |-
おはようございます。
私の今の苦しい状況に加えて、車の問題が発正してしまいました。
最低限の暮らしさえできず、心ある人たちに支えられてどうにか生きてきているのに。。。 本当についていないです。でもきっとこれは、つぎのStepへの知らせなのかなとも思い 前向きに行こうと思っています。が、、、

エンジントラブル、今のエンジンを直すか、中古のエンジンを積み替える以外、今の車に乗り続ける方法は無いそうです。
最低でも3500ドルはかかってしまうとか。。。
修理は諦めたとしても 新しい車を買う資金もないし 困ったことです。今週中に修理するかどうかの結論を出さなくてわ。。。
(>。<)
CHUさん Have a good Sunday !!
| norah | 2012/09/09 10:51 PM |
norahさん、

コメントありがとうございます。お返しが遅くなりましたが、まだみていらっしゃると言いのですが。
車は、本当に大変ですよね。一番頭が痛い問題です。
車なしでは生きていけないですから。
チャリティで、助けてもらえるかもしれないですよ。リンクしたModestNeedsは本当にいい団体です。
そうですね、次はきっといいことがやってきますよ。お互いがんばりましょう。
| CH | 2012/09/15 7:00 AM |









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1562
トラックバック