Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
疲れると。。。
 普段、どーんなにがんばっていても、疲れると、どうしても、もうどうでもいいやって投げ出したくなります。

こんなにがんばっても楽にならないんだし、誰もわかってくれないし、もういいやって。

そう思ってしまう波がきます。

そして、必ずそういうときにはナルが、ここぞとばかりにナルぶりを発揮。

最近、あまり書いていないナル(元旦那)のことです。

**ネガティブな内容です。嫌な方はスルーを。あと3日したら、元気に戻るはずですので、暇な方は今日だけお付き合いを**
 この夏、散々、色々なことが起こったためか、今ではおとなしいナル。

夏の間、父親に会うことを拒否していた長男が、学校がはじまったことをきっかけに戻り、元のようになったのもあるのかもしれません。

私に対する、直接的な嫌がらせはなくなりました。

一見、平穏です。

でも、そこはナル。

本当に、本当に話しが通じなくて、ただそれだけでも、私は気持ちが疲れて、どうしようもなく磨り減っているのが自分でもわかります。

それは、どうあがいてもコントロールできないし、放っておければいいのに、全てが息子たちにふりかかるので、失敗しては自分を責めてしまいます。

いくつか色々あったのですが、一番は、長男が、学校の行事である、OutdoorEdという、日本でいうところの、野外活動みたいな、一泊二日のキャンプに参加しました。

学校との連絡、書類のサイン、支払い、キャンプの持ち物の準備。全て私です。

それはかまいません。

息子のため。私がやります。

問題は、ナルと会話にならないということ。

これに、長男が滞りなく参加できるように、学校と、日程の事前確認。学校は二つのグループに分けて、違う日を振り分けますが、子供たちはどっちのグループに入るかは直前まで通知しまい。Surpriseの方が楽しいという理由です。

ナルの日なのか、私の日なのか。

それによってナルに、いつ連絡するのか。

長男は、父親に言う面倒だから、直前まで言って欲しくないし。

学校に連絡して、事情言って、早めに日程決めてもらって。

ようやく、わかって、それにあわせて、私の家にいる日のうちに買い物しなくてはいけないものして、荷物そろえて。

出発前夜がナルの家だったのですが、夜のうちに長男の荷物と寝袋とかむこうへ持っていって。

とにかく、やることが山積みで、疲れました。

この前夜に荷物もっていったら、ナルが家の前にいて、子供が家の中だったので、しばらく、じっくりにらまれました。

殴られるかと思うほどのにらみ方に、しばらく怖くて怖くて動けませんでした。

もうひとつは、次男のこと。

日曜日はわたしの日なのに、ナル、夜になっても、次男をこっちによこさず。

私は、日曜はチャーチに行っているので忙しいのですが、それでも午後は次男がくると思って待っていた。

中々こないし、テキスト打ったら、ようやく、今日は次男はここに泊まりたいと言っていると。

冗談じゃない。

日曜は私の日にもかかわらず、楽しく過ごしているのならと、夕方まで、何も言わず待っていたのに。

しかも明日は月曜日。先週の木曜からナルの家なので、宿題の提出がなかったと担任から私に連絡が入ったから、今日は絶対に全てそろえて、月曜にそなえなくては。

テキストは無視して、8時頃、もう夜だけど迎えに行きました。

次男、あっさり、私のところへ来ました。

ねえ、今日さ、パパのところに泊まりたいってパパに言ったんじゃないの?

ってきいたら、えー、そんなわけないよって。。。。

ナル嘘ついたのか、あるいはそう信じ込んだのか。よくわからないしどうでもいい。

それより、苛つくのは、今日は私に迎えにくるなとテキストよこしておきながら、8時に迎えにいったとき、次男はまだ夜ご飯も食べていなかった。

当然、こんな遅いんだから夜ご飯食べただろうと思っていたのに。

残り物も無かったので、急いで作って、次男、食べ終わったらもう夜9時。

まだ7歳。こんな遅くまでご飯食べてないって。どういうことよ。

あー、言ってもしょうがないけど。

本当に、疲れます。

もうひとつナルのこと書きたかったのですが、長くなったので、それは明日に続きます。

posted by: CH −自己紹介です | 自分のこと | 12:07 | comments(2) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 12:07 | - | - |-
こんにちは。
殴られるかと思うほどにらまれて、本当に怖かったかとお察しします。
お子様方の父親は、依存先(CHさん)が自分から去ることが、本当に本当に怖いんだなあ、と、この記事を読んで思いました。
(だからといってCHさんの恐怖が去るわけではありませんが…私もBPDもしくはNPDと思われる弟を思い出すとぞっとします。弟とは必要最低限のやりとりしかしていませんが。)
| clare | 2012/09/15 5:53 AM |
Clareさん、

コメントありがとうございます。
もう、ナルなんて怖くないと思っていましたが、誰もいないところでにらまれると怖いですね。再度、人のいないところでナルに会っちゃいけないと思いました。
BPDとNPDの両方持っているパターンはあるようですよ。ナルもそうなのかもしれません。コメントありがとうございました。
| CH | 2012/09/15 6:24 AM |









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1566
トラックバック