Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
サポートグループ
 先週末、はじめてシングルマザーサポートグループというものに行って見ました。

前から、行ってみようとは思っていたんですが、中々うまく予定があわず。

今回はようやく行けました。

感想は、うーん。

ちょっとみんなネガティブだなあ。

まあ、だからサポートグループに来ているのかもしれませんが。

 みんなと話をしたわけではありませんが、話した数人は、とてもネガティブなエネルギーを発散させていました。

別れた旦那の悪口大会。

これが、とても耐えられず。

もちろん、中には素敵な方もいたのかもしれませんが、全員と話せるわけではないですし。

やっぱり、行くからには、何か学びたいのですが、この会はそうではありませんでした。

このほかにもDivorceの集りというのもあるんですが、もう私にはそういう段階ではないのかもしれません。

実は、いつのまにか、サポートなしで、しっかり歩いているのかもしれない。

この気持ちは、まだ離婚ファイル中に、Hotlineのカウンセラーに言われて、8週間のDVセミナーに行ったときと同じ気持ち。

8週間通いましたが、他の女性が、まだこれからどうしようって感じで迷っている中、私は、なんか十分学びましたと言う感じで。

シェルターの人にも、あなたは、サポートする側ねって言われた。

まあ、そんなんだからこうして、えらそうにブログも書かせて頂いていて、おかげさまで、読者の方に読んで頂ける内容を書くことができるのです。

また思い出した。

昔の知り合いに、仕事で愚痴を言っていたら、

CHさんさ、できる人と、できない人がいるから社会は成り立つんだよ。

出来ない人には、そういう居場所があるんだ。

と。そ言う言われたことを。

そっか。

私は、結局、一人で、ずんずん進んで行ってしまうタイプ。

いつまでも、悪口とか、恨みを何年も持ち続けて時間を無駄にしないけど、そうじゃない人もいるんだ。

そんな発見をしたサポートグループの集まりでした。


posted by: CH −自己紹介です | シングルペアレント生活 | 07:02 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 07:02 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1574
トラックバック