Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
アメリカの母子家庭手当て
 何度も言いますが、アメリカに母子家庭手当て、なんてものはありません。

あるのは、Low Incomeへの補助です。

それも、日本の生活保護に当たる、金額の補助は、1996年に法律が変わり、TANF(temporary assistance for needy families) になってしまい、金額も、期間も減額となりました。

低所得者向けの補助は、収入と家族の人数で決まりますので、必ずしも母子家庭だからもらえるというものはありません。

そのアメリカの母子家庭の実情が書かれているこのリンクを紹介します。

http://www.legalmomentum.org/our-work/women-and-poverty/resources--publications/single-mothers-snapshot.pdf

アメリカ人でもこれが実情。

ましてや外国人の私たちが、この国でシングルマザーとしてやっていくのはいかに困難なことか。

経験してみないとわからないことです。




 私は、仕事をしておりますので、かなり恵まれているのですが、それでも経済的に楽になることはありません。

簡単に、養育費をもらえるように裁判しなおせばとか親切に言ってくださる方もおりますが、そんなに簡単なことだったら、とっくにやっていますね。

離婚したら養育費がもらえるわけではないのです。

もらっている人もいるでしょうが、そういう親切な父親だったら、離婚しなくても。と私は思ってしまいます。(もちろん、離婚の事情はそれぞれ。養育費もらってていいなあと勝手に嫉妬している私の思い込みですので、ご了承を)

離婚しなくてはいけないほどだったから、やっぱり離婚しても、相手からは期待できません。

離婚は民事です。民事はケースバイケース。

しっかり法律で、これだけ払うように。と決められているのではないのです。

法律なんて、しょせんは、家庭の争いを法律で解決するようにできているわけではありません、当事者同士で決めなさい、これがガイドラインね。その程度と思っていたほうがいいでしょう。


法律の抜け道はいくらでもあります。

ずるい人間に限って、いくらでも抜け道を使っています。

今の私は、かなり苦労していますが、こうしてブログを書き、読者のみなさんがいてくれるおかげで、元気です。

この私の文章を毎日読んでいただいているなんて、自分でも信じられず、読者の皆さんに支えてもらっています。

最近、特に思うのは、今、こうしてつらい中、たくさんの方に助けてもらっています。

その恩返しを本当にいつかしたい。

がんばっているのは、そのためでもあります。

もちろん、子供が大きくなるまでは、まずは子供で、90%の私のエネルギーはそっちです。

でも、子供が大きくなるのはあっという間。

そうなったら、もっと本腰入れて、アメリカでがんばる母子家庭を助けたいと思っています。

何ができるのかはまだわかりません。

そのためにも、今直面している苦労も受け入れ、経験にしていこうと思っています。

まあ、つらいので、たまには愚痴も入りますが。

今後ともよろしくお願い致します。

posted by: CH −自己紹介です | 国際結婚・離婚について | 07:53 | comments(3) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 07:53 | - | - |-
アメリカで頑張る母子家庭を助けるということは

CHさんならではの夢ですね。きっとたくさんの人を

助けてあげることができるんじゃないかな。

わたしも、こうしてCHさんのブログを読むことで

元気をいただいています。
| Emi | 2012/10/04 6:41 PM |
Emiさん、

コメントありがとうごじます。
そういって頂けると、本当に力がわいてきます。

今後ともよろしくお願い致します。
| CH | 2012/10/05 11:30 PM |
Emiさん、

コメントありがとうごじます。
そういって頂けると、本当に力がわいてきます。

今後ともよろしくお願い致します。
| CH | 2012/10/05 11:30 PM |









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1588
トラックバック