Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
久しぶりにイラついた
 アメリカに長く住んでいる私なので、ちょっとやそっとじゃアメリカ的なことに頭にきません。

よく日本から来たばかりだと驚くことも長いと、そんなもんと思えるので、ほんと、滅多にカスタマーサービスにいらつくことはないのですが、今回はさすがにいらっと来ました。

アメリカの医療制度です。

 日本は皆保険制度。

国民、全てが同じなので保険証さえあれば同じように医療が受けられます。

アメリカは、保険によって様々。

そこは詳しくはまたいつか説明したいと思っています。

今日は、処方箋の薬のこと。

医薬完全分業のため、薬は、処方箋をもらって薬屋にいきます。

それはいいのですが、昨今の薬代の高騰のため、どの保険会社もあの手、この手で節約にはげみます。

そのひとつが、メールオーダーという仕組み。

というのは、保険で処方箋が出る場合は、ほとんどがCo-Payという免責を払います。

プランによってですが、これが$10とか、安いと$5とか。

お店で処方箋の時は、決まりで30日分の処方箋が最高です。

これをメールオーダーにすると90日分でます。

メールオーダーにすれば、免責がお店にくらべると安いですよ。というのが売り込み。

が、しかし!!!

あったまに来たのは、それは保険会社にとってお得なだけで、私たち消費者にはお得じゃないんです。それに、このプロセスがまた面倒。

詳しくは省きますが、とにかく、処方箋が出るまでに私は二週間かかりました。

いつも行っているWalgreenでは、すべてオンラインで、ドクターともオンラインでつながって即日出ます。

まさか二週間もプロセスにかかるとは思わなかったため、今残りが全部切れてしまった。

あわててWalgreenに行ったら、保険会社がストップかけたから、全額自己負担で、$129の請求。

冗談じゃない!と朝から保険会社へ電話。

これがまた対応がすっごく悪く、余計に気分が悪くなりました。

最終的に、メールオーダーをキャンセルして、Walgreenに自分で電話しなおして、保険を通してもらいました。

値段も、メールオーダーでは、Copay $15が90日分。Walgreenでは、Copay $2.95/30n日分(注:これは薬の種類によって変わりますので、ご参考まで)

なんと、Walgreenの方が安いじゃん!!!

しかも、さっとオーダーして、即日取りにいけるWalgreenのほうが、気持ちも楽。

今日、メールオーダーに電話して、キャンセルしたもうひとつの理由は、カスタマーサービスの対応もありますが、今日の時点では、オーダーがうちに届く予定が11‘月20日だということ。

あと8日もあるわけ?しかもThanksgivingが入るから、郵便事情によってはもっとかかるじゃん。

そういっても、カスタマーサービスはまるでコンピューターのように、同じことをマニュアルどおりに繰り返すだけ。

これで、かちっときて、すぐキャンセルして下さいと、思いっきり言いました。

もちろん、電話に出た人に責任はないのは十分わかっています。

会社の方針にしたがっているだけ。

彼も、きっとこんなカスタマーサービスの仕事なんかきらいでしょう。

とにかく、久しぶりにいらいらしてしまった。

今日は、夜、ヨガでリラックスしてから寝ることにします。

posted by: CH −自己紹介です | 雑談 | 05:50 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 05:50 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1636
トラックバック