Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
感謝
このブログを始めたのが2009年。

あれから3年。もうすぐ4年。

ほぼ毎日書きつづって、記事の総数はなんと1600を超します。

まさか、自分がこんな風にみなさんへメッセージを書き続けるとは思っていませんでした。

長い間、ただ毎日自分が楽しく書いていて、たまに頂くメールを読むのが本当に楽しみでますます続けていただけです。


始めた時、本当にぼろぼろでした。

どうしていいかわからなくて、毎日毎日長いメールを当時の親友に書き続けていました。

親友は文句をいうことはありませんでしたが、だんだんと返事もなくなり、本当に読んでくれるのかなという不安を私は口にするように。

そういう自分がとても嫌でした。

親友は読んでいてくれる。わかっていても口に出してしまっては反省。

ブログという媒体ができて、毎日書くのが日課になり、本当に自分でも気持ちが楽になりました。

うつになると、目的が見えません。

私は仕事がありますが、それも10年も同じ仕事をやっていると怠けるところもでてきて、どうでもいい的な感情を持つことも多々。

子供だけが毎朝起きる支えでした。

でもそれじゃ子供がやっぱりかわいそう。

お母さんは、子供だけ。それじゃ健康じゃないのです。

友達に話しても、離婚のことはわかってもらえないとどこか冷めた自分がいました。

このブログで、本当にたくさんの方とネットの知り合いになりました。

私につらい気持ちを吐いてくれたり、私がつらいときには心配してくださったり。

人って温かい。

そう思えるようになりました。

世の中、つらいことは多いけど、がんばれる。そう思えるようになったのもこのブログのお陰です。

今は、ブログを超えて、シングルマザーサポートグループ発足まで考えるようになりました。

これも、このブログがなければ決して出来なかったことです。

読者の皆さんには感謝しても感謝しきれません。

今後は、ちょっとテーマを変えて書きますが、たまには私の愚痴も入ります。

そんなところも、みなさんと共有できることに本当に感謝です。

さて、今の私の状況ですが、ナルは相変わらずです。

先日、私にとてもうれしい出来事があり、しばらく有頂天でいたのですが、そんな時に限って、ナルは余計なことをしてきます。

その朝、本当に私はなぜだか気分がよくて、幸せだったのですが、ナルからテキストで、今月の養育費$XXXXを今月末まで払え。という内容でした。

無視しましたが、私は養育費の支払いが遅れたことはありません。

必ず払っているのです。

それでもこうしてテキストを送ってくるナル。もう私の気分は滅茶苦茶でした。

幸せだった気分がナルのたった一行のテキストで滅茶苦茶。

無視しても、無視しても、やっぱり心はかき乱されてしまいます。

こんな人と14年も結婚していた自分の精神の強さに今更ながら驚きます。

今、とても幸せです。

お金は相変わらずないし、忙しくて時間もなくて、家の掃除が行き届かなくて、ぐちゃぐちゃな時もあったり、洗濯たたんでる時間なくてそのまま散らばったままだったり。

それでも幸せ。

多くはないけど、理解してくれる友人たちがいて、そして何よりもますます頼もしく優しく育っている息子たち。

離婚しなければ、このどちらも手に入りませんでした。

ナルは私が友人と出かけることを決して許さなかったし、子供たちはそんなナルと一緒にいる私だったら、こんなにやさしく育たなかったでしょう。

今でも、思い出すのですが、離婚決める直前、ナルがその夜サッカーの練習にいったのを見計らって、息子と3人でベースメントで遊んでいた。私の親友から電話がきて、喋りながら息子とすごく楽しく遊んでいたら、急にナルが帰ってきて、3人で、全部やってることをやめて、緊張モード。電話もさっと切って。

そんなのが毎日だった私と子どもたち。

あれが続いていたら、私は息子たちの人生を台無しにしたと思います。

今、息子たちを見て、本当によかったと思います。

ナルが父親であることは変えられません。

私ができることは、本当の愛とは何かを示してあげること。

自然と子供たちは、ナルがおかしい。ママとナルが全然違う。ということに気が付きました。

時間がかかりましたが、よかった。本当にそう思います。

こういう風に頑張れたこと、やっぱりブログの読者の皆さんに支えられたというのが大きいです。

皆さんお一人お一人にお会いすることは不可能ですが、これまで本当にありがとうございました。

これからも、できるだけ毎日書きますので、よろしくおねがいします。

LOVE FROM CH

 
posted by: CH −自己紹介です | ブログについて | 03:02 | comments(1) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 03:02 | - | - |-
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2012/12/24 2:36 PM |









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/1675
トラックバック