Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
アシスタントがつくということ その2
JUGEMテーマ:海外生活

引き続き。。。。アシスタントについて

私がよくやってしまっていた間違いが、

アシスタントにできないことは、自分でやってしまう。


でした。

 
 
これが一見、一番簡単な解決方法です。

アシスタントにはできないから。間違いが多いから、結局間違いを直すことになるから。だったらはじめから自分でやってしまったほうが早くできるし、簡単。

ずっとそう思っていました。

だから、なんでも自分で抱えて、結局仕事に押しつぶされそうになるのです。

そうなると、アシスタントができないから、こうなる。と人のせいにしてしまって。ますます頭にきます。苦しくなるだけ。

この繰り返し。結局誰のためにもなっていません。

あるとき、今の上司、そのときはまだ同僚でした、と話す機会があって、そのときに言われたこと。

CHは、結局アシスタントのことを考えていない。
仕事をあげなければ、彼女の存在の意味はないし、何も変わらない。


またぐさっときました。

この当時、上司は別な人でした。だから私についてるアシスタントを首にするかどうかは、私達の判断ではありません。だからそこを変えることは私には不可能。

じゃ、どうするか。この、今いるアシスタントとうまくやっていくしかないのです。

彼女から仕事を取り上げれば。楽。自分でやったほうが、ストレスもなくて、早く終わる。
そう思ってました。

そうじゃないんですね。

彼女から仕事をとりあげることによって、彼女はますます自信をなくして、私を信頼してくれなくなります。

一方、私は、アシスタントが必要なときでさえ、彼女にはうまく助けてもらえなくなるだけ。

そっかー。仕事ってやっぱりチームだよねえ。

いろんな人がいるんだけど、怒って、批判してるだけじゃ駄目駄目。

ようやく学び、今は。批判はしません。

うまく事を運べるようになりました。

彼女は相変わらずたくさん間違えます。でもそれをうまくフォローができてこそ、仕事がうまく行くのです。




posted by: CH −自己紹介です | 仕事 | 01:35 | comments(2) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 01:35 | - | - |-
アシスタントを持つことは、スタッフの管理もしないと いけないから
大変ですね。
でも 読んでいて、あるある。これ、、
と納得しています。
| ENZO | 2009/11/21 3:09 AM |
enzoさん
そうなんですよ。人の愚痴をきいてあげたりとか、結構気をつかいますよ。
| CH | 2009/11/22 7:41 AM |









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/196
トラックバック