Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
久しぶりにバルーンボーイの話題
 マユミさんのだんなさんである、Richard Heeneさんが刑務所へ入る前に、またしてもかなりの騒ぎになりました。たくさんのメディアに彼のコメントがのりました。


彼がうちのナルと同じかどうかは私の判断ではできませんからしませんが、共通する部分が本当にたくさんです。

こうして注目をあびる機会を逃しません。いつでも自分が一番えらい。

今回アメリカの全国新聞である、USA TODAYにその詳細と、マユミさんの置かれている状況というのかかなり詳しく書かれています。英語です。

リチャードさんのコメントを簡単にすると、彼は、

本当に息子があのバルーンにいたと信じていた。

でまかせではない。

自白したのは、妻がすでに罪を認めたと言われたから。

妻は英語が得意ではないから意味がわかっていないのに自白したんだと思っていた。

それでも罪を認めたのは、妻が日本へ強制送還にならないように守るため。
 

なんて勝手な。自分のことしか考えていませんね。

これでは全てがマユミさんのせい。自分は悪くないと言っているようなもの。

あげくの果てに、マユミさんの英語の下手さをここで出して、だからなんなのでしょうか?

彼女はこんなにアメリカで、長く一緒に子供も育ててきているのに、今更英語のことを持ち出して??

この記事によると、マユミさんが、自白して、うそを認めた時の様子は地元の警官がしっかりビデオに撮ったとあります。その長さ、なんと4時間。

4時間もあれば、ひとつの単語、HOAXがここでは問題とされていますが、その単語がわからなくても、全体の会話はしっかり理解していたでしょうに。しかも、警官は、同じ質問を何回か、違うフレーズを使って言い直しているということです。

しかも、マユミさんは、しっかりと、どうしてこのHOAXを思いついたのか。ということも詳しく語っています。

確かにHOAXは、普段使うような単語ではありません。

だからって。マユミさんの英語ができないというのを理由に使う。

このリチャードさん。ますます嫌だなあ。と思います。

人のことなので、私にはどうにもできませんし、批判する権利もありませんが。もう少し、男らしく、堂々と、マユミさんのことをまもってあげれないのかな。。

あのとき、全国放送のテレビで、吐いちゃった息子の気持ちもなんかわかるよ。すごく。


posted by: CH −自己紹介です | 国際結婚・離婚について | 00:50 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 00:50 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/292
トラックバック