Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
今一番のチャレンジ
 
子供のことが心配なのは何回も書いてきましたが、私はいつも自分の幸せより子供の幸せを第一に考えてしまいます。子供を喜ばすためには何でもしてしまう。

これが本当はいけないことなんですよね。

私みたいな共依存な人間は、人を喜ばすことで、自分を満たそうとします。

今、結婚生活から抜け出して、もうだんなだった人間を喜ばすことがなくなりました。

それが子供という対象に変わってしまっています。

それがクリスマスに大変な事態となりました。


この離婚で、一番つらいのは子供。ずっとそう思ってました。

だから、クリスマスは精一杯をしてあげたい。

でも、破産までして、ようやく別居した身。しかも毎月ナルチャンに、支払いをしています。

お金はなく。でも子供は容赦なく、クリスマスリストがあります。

なんとか欲しいものを上げたい。

無理して買いました。そのどれもが、彼らにとっては一番欲しいものではありませんでした。

しょうがない。お金がないんだから。

そんな理由は子供たちは受け入れません。

パパはPS3を買ってくれた!!

と私に面とむかって言ったのです。

ここで、強く立ち向かいましたが、息子はますます怒りを大きくするだけ。

結局、私は落ち込み、立ち直れませんでした。

今でも引きずっています。

離婚家庭が甘やかしてしまうのは、こうして、子供の、パパはああしてくれる、こうしてくれる。それに勝ちたいわけではなくて、そんな風に考えてしまう子供がかわいそうだから。
自分のせい。なんとかして喜ばせてあげたい。
精一杯のことをしてあげたい。
そんな罪悪感なのだと思います。

子供に対して、どこで線を引くのか。

これが私にはできません。

努力していますが。

基本的に、人を喜ばすこと。しか考えられないのです。

今日は親友Eに、もうすぐ長男の誕生日があるから悩んでることを話しました。

彼は、そうやって、子供に与えてばかりいるとモンスターを作っちゃうよ。と言いました。

これです。私がわかっていてできないこと。

これが、結局、もとだんなのナルにずるずるといつも譲って、尽くして、貢いでしまった原因だと思います。

愛する人を喜ばしたい。なんでもしてあげたい。

それが、結局、相手をどんどん弱くし、思い上がらせ、自分を苦しめることにつながるなんて、全く。本当に全く気がついていませんでした。

今日は改めて、息子のことをじっくり考えています。

自分ひとりではどうにもできないし、今後のこともあるので、思いきって、信頼できるチャイルドサイコロジスとに相談しようかなと思っています。

本を読んだりたくさんしているのですが、このことは本当に早急に私自身が学ばないと、息子をだめにしてしまいます。勇気をだしてサイコロジストに電話してみます。

息子の通ってるカウンセラーは、Conflict Of Interestなので、私個人の相談には、息子のセラピーに関する以外ではのれないそうです。

 
posted by: CH −自己紹介です | 自分のこと | 13:58 | comments(4) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 13:58 | - | - |-
なるほど。罪悪感から甘やかしてしまう。そうかもしれません。

親が離婚してかわいそうだから。

私も子供に対して、甘いとは思います。でも、以前よりは、開き直ってきました。私は私、と。わかってくれなければ父親のところにいくだけ。私自身も親との関係に波があるので、それと同じと。

最近、大笑いしたの↓です。子供の子育てに正しいも悪いもありませんから。教科書どおりじゃなくていいと思いますよ。

http://www.youtube.com/watch?v=oA9O3hMDRbw&feature=PlayList&p=67DC225514B19178&index=5
| みかん | 2010/01/30 1:43 AM |
みかんさーん、すごい面白い!!
こんなコメディアンがいるのも知らなかった。
すごい参考になった。声だしてわらっちゃったよ。
ありがとう。
| CH | 2010/01/31 3:27 AM |
みかんさーん、
私も笑いまくりました。
面白かった!!(爆)


CHさん、
甘やかしてばっかりは、やっぱり駄目だよね。子供は頭がいいから 覚えています。
しっかりと、ダディの家ではそうかもしれませんが、マミィの家では働かない(勉強)しない人は、何も得ずと教えています。
ほしいものも、それ相当の勉強をしないといけないし。家では、お金は無尽蔵にないし、こんな高いものを買うと、マミィは、朝も夜も働いで、君に全く会えなくなるくらい 働き続けないといけないんだよ。と教えています。
最近は、オンラインBANKの明細を見せて、
これがマミィの給料で、ここから 食べ物服、ガソリン、何何。。こんなに生きていくことには、お金がかかるんだよ。。と教えています。
GONZOには、ちょっとショックだったようですが、最近は、お店に行っても(おもちゃは別だけど)ミルクは、これが安いね。。。
リンゴは、こっちの方が安いんだよね。。と教えてくれるようになりました。
子育ては、本当に難しいですが、

子供と一緒に親も育っていくんですよね!!

お互いにがんばりましょう!!
| ENZO | 2010/01/31 6:58 AM |
Enzoさんはそこまで教えてるんだね。
私は怖くて、お金の細かいことをいえないでいます。
パパはママからたくさんお金もらってるんだよ。なんて言っていいのか?誰にもそうだんできないことだし。もうちょっと考えて見ます。
| CH | 2010/02/01 11:44 AM |









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/295
トラックバック