Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
陽転思考のすごいところ
 
きのうの、Boundaryに続いて大事にしているのが、陽転思考です。

和田裕美さんが本をだしたり、CDをだしたりしているのでかなり有名なようです。

これをはじめてから、本当に楽になりました。

そして、色々なところで、意味というものを見つけるようになりました。

例えば、子供と一緒に映画を見に行く。Gレートの私にとっては見たくもない映画。でも子供が行きたいから断れない。それでも、言葉をひとつひとつきいていると、子供の映画の中にも、これは、と思うメッセージがあります。何回かそんな言葉に出会いました。

陽転思考はそうして、起こっていること全てに意味があり、その中からいいこと。を見つけていくわけです。

仕事でもそんな場面はあります。


例えば、会社では、出席しなくてはならない。そんな会議や、集まりがあります。
英語では Mandatoryと言いますが、義務。欠席することは許されません。

嫌だな。行きたくないな。時間がもったいない。なんでこんなことに出席しなくちゃいけないのか。

そう思っているとく全ての話がつまらなく聞こえます。

陽転思考だと、せっかく出てきたのだから、その中から何かポジティブなメッセージを探してやろうと思えます。

そうすると、不思議に、本当にひとつかふたつのポジティブメッセージが見えてきます。

前に書いた、セミナーで発見した詐欺という心理もそう。こんなセミナー出たくもないと思っていたら、全く違った3時間になっていたでしょう。

実は、私の課にいる女性にとんでもないネガティブな人がいます。

彼女、私より経験も長いし、昔マネージャーだったこともあるのに、いまだにネガティブ。仕事は大嫌い。 困った顧客からの電話の後は、必ず私のところに来て、愚痴を言い続けます。

仕事時間外の、国際電話のカンファレンスなんてもってのほか!!

私からみると、そんなに嫌なら、仕事の状況をボスに変えてもらうか、それができないなら、ここは自分の居場所じゃないんじゃないの?と思うのですが、そうではないんですね。

何でもネガティブ。でも自分は仕事はしっかりやってるからもっと給料もらえるはず!と言い続けます。

こんな彼女がきのうやったことが、陽転思考の私にとっては、あ、これじゃ駄目だわ。とはっきりわかりました。

きのう、会社の全社員が集まって、本社の上の人間が作ったビデオを見ることになっていました。
全社員といっても、うちの会社大きいので、苗字のアルファベット順に何回かに分けて。

彼女は私と同じ回のはず。

行くよ。と声をかけると何も言いませんでした。

それからもどってきた私にどうだった?というので、ポジティブなメッセージがいっぱいだったよ。行ったら?

彼女は、忙しいのに!そんな時間はない!その後も延々とどうしてこんなことに時間を費やせないのかとぐちぐちぐちぐち。

でもこれは、Mandatoryで、サインインして、名前がないと後からチェックされます。

彼女いやいやながら行きました。

もちろんもどってきてからも文句たらたら。

その後、うちの課のアシスタントが私のところにきて、あの彼女は集まりにいったのかと聞いてきて、そのあと、ボスも、彼女は行ったのか?と聞いてきて。。。。。


彼女一人の行動にこれだけの人が心配をし、ネガティブな行動を見なければいけなかったのです。

どうしても行かなくては行けない集まりなのです。

だったら、文句言わず、さっさと行って、それで終わりにすればいいのに。

文句たらたら。いやいや行って。もどってきてからも文句たらたら。

これでは彼女幸せにはなれないよね。

全てがこうですから。

私は、この集まり、たったの30分でしたが、学んだことは多々あります。

彼女にはそんなことはきっと思えなかったでしょう。

陽転思考。心がけててよかったと思った瞬間でした。

posted by: CH −自己紹介です | 自分のこと | 02:49 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 02:49 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/335
トラックバック