Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
働くこと
JUGEMテーマ:海外生活
 
子供が小学校に入るときは、働く母にとって、一番つらいとどこかで読んだ記憶があります。日本の話でした。学童が整っていないとか。

アメリカでも小学校に入るときは、働く私にとっては大変です。

こちらの小学校はキンダーから。

とはいえ、一日ではありません。

私が平日仕事の後、家に帰るのは早く出ても5時過ぎ。

それまでは、学童のようなAfter School Careに預けます。

それは仕方がないので、もう今更、赤ちゃんだった息子を預けた頃のように、つらい思いはしません。

問題は、息子自身の心の変化です 

今まではデイケア。一日中でした。お友達もみんなずーっと一日いました。

ところが学校。ほぼ、みんな家に帰ります。私の住んでいる町は、とても専業主婦の方が多いのです。これは長男の時につくづく感じたこと。

次男にしてみれば、学校が終わったらみんな親が迎えに来て、おうちに帰るのに、どうして自分はAfter School Careに行くんだ?と疑問に思って当然。

やっぱり長男もそうでした。

ことあるごとに私に文句を言っていましたね。

次男は、キンダーが始まったまだ2週間。

どうしてまわりは家に帰るのに、自分ともうひとりの二人だけ。もうAfter Careには行きたくない。

今、こればかりです。

After Careは、行けば楽しいのですよ。スイミングがあるし、冬にはスケートも。

それにバスが迎えにくるから、それも楽しいのに。。。


不公平と思うのですね。

これしかしょうがないのだから、とはいえ、子供です。わがままになりますね。

そのうち落ち着くと思いますが。親としてはやっぱりつらいですねー



人気ブログランキングへ
posted by: CH −自己紹介です | 仕事 | 06:03 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 06:03 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/615
トラックバック