Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
弁護士 番外編
JUGEMテーマ:海外生活

私は弁護士になりたかったので、この離婚でたくさんの弁護士、そして触れたくない裏の世界に触れたのも、つらかったけど、大きな経験でした。

世の中、弁護士なしては成り立っていないんだなあ。アメリカという国の変な意味のすごさを感じました。

離婚をファイルする前に色々と勉強したつもりでしたけど、たくさん甘い点がありましたね。

最近読んだ本の中で、始めにこれ読んでおけばよかったなと思ったのがこの本


 

What Were You Thinking??: $600-Per-Hour Legal Advice on Relationships, Marriage & Divorce

by Mark A Barondess (Author) "What were you thinking?..." (more)

 
普通の離婚本にはないアドバイスがたくさんです。

弁護士が書いた本の中では一番面白かったかな。興味があればぜひ読んでください。


話は変わって、私が、もしもう一度離婚をするとすれば。

弁護士選びはもっと慎重にしてたでしょうね。

結局、だんなの人格障害をきちんと理解していなかったので、話し合いで解決できるなんて思って、一番親身になってくれた弁護士を選びました。

彼女、とてもいい人でしたが、人格障害のだんなには対応不足でした。

もし、わかっていたら。

はじめからアグレッシブなブルドック弁護士にしていました。

彼だったらどんどん進めていってくれて、最終的には、安く済んだのかも。

ま、そう思うだけであって、実際は何だって、自分の思い通りにいかないことばかりです。

離婚の前にカウンセラーがいたから私は、もう大丈夫。準備万端と信じていました。だんなの思う通りにはいかせない。そんな変な自信がありました。

義理の弟がでてくるのはわかっていたけど、話し合えばわかってくれる。そう信じていたのです。

もし、これから離婚を考えている方がこれを読んでいたら。

どんなに準備してもしすぎということはありません。

はじめはお金かかることに躊躇してしまいますが、やっぱり離婚がこれだけのビジネスになっているアメリカ。お金かかることはしょうがないです。

私は、電話するのも、メールするのも、お金のことばかり気にしてました。

そこがだんなと、全く違うところ。彼は、一切お金を気にしません。
どんどんアグレッシブに馬鹿弁護士にやりたい放題でした。

だから、負けそうになりました。

もう駄目だ。全て捨てて日本に帰るしかない。

何度そう思ったことか。

カウンセラーによく言われたこと。

心配は、何の助けにもならないよ。


今はその言葉がよくわかります。

心配。これは、自分の危険をさけるには、必要なものです。心配するから、危険なことから逃れられるのです。

はじめから、だんなは危険なのです。心配したって、逃れられません。

だったらどうするか?心配ではなくて、戦うこと。

これが私には抜けていたのかな?

今はそう思っています。





posted by: CH −自己紹介です | 弁護士 | 07:48 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 07:48 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/69
トラックバック