Search
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
アトランタへ
 
きのうの続きです。

Sに出会ったのが2006年。

Sは、とても私を大事にしてくれました。

色々心配してくれて。

でも当時結婚していた私です。

そんな中、2007年になり、私の当時の上司がどんどんアルコール依存の状態がひどくなるようになり、会社にほとんど来なくなり始めました。

そんな上司のもと、NYにいたあるシニアなれベルの方が私のことを面倒みてくれるようになりました。

アトランタに空きがでて困っている。一週間手伝いに行ってくれないか。

そうこのNYのシニアに言われて、即答で私は行ったのでした。


 初めてのアトランタ。

南部ということで、きっと好きになれないかなと思いながら、それでも一週間、家を離れることができる。

それだけでアトランタへ行きました。

子供たちに会えないのはつらかったけど、今思うと、家をでたくて私はしょうがなかったのです。


私が一週間アトランタへ行くときいたSは、当然のようにアトランタの自分の部下に電話したのでした。

アトランタではSの部下と一緒にディナーに行ったり、ベースボールにもつれてもらって。

楽しい時間をすごしました。

アトランタに滞在中、NYのシニアから、様子を伺う電話が入り、私は楽しいよ。と返事をすると、

アトランタでは人材を探すのが大変で、ほかのOfficeから、移ってくれる人間がいたらサポートするということになっている。

CHが行きたかったら、間違いなくプロモーションさせるし、しっかりサポートする。

と言われたのでした。

当時、すでに今のOfficeでは、いつまでたってもプロモーションはないかもと感じていた私。

アトランタだったら、家の値段も安い。

郊外は思っていたよりも住みやすそう。子供にも悪くない。

本気で、考えました。

そして家にもどって、だんなであるナルに相談。。。。。。。。。。。。

はできませんでした。

私は相談。というつもりで話をしたのに、ナルは怒りまくり、私を馬鹿呼ばわり。

会社が私をだましていると。

まだナルの支配下にすっかりはまっていた私は、反省し、だんな様のいうとおりにしたのでした。


それが5月のこと。

7月になってもまだこのことが傷となっていた私はふとこのことをSに言ったのでした。

S、すごく私のことを考えて話をきいてくれました。

あー、これが本当に相手のことを思うということなんじゃないのかな。

ナルと私は本当に夫婦なのだろうか。

ナルが私の本当にやりたいこと。をきいてくれたことが一度でもあったのだろうか。


結婚生活11年目にして、ようやく、ようやく目が覚め始めた私でした。





人気ブログランキングへ
posted by: CH −自己紹介です | 離婚決心までの道 | 07:34 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 07:34 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/751
トラックバック