Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
やっぱり。。。
 Thanksgivingということで、一人だったのですが、お友達と話をしたりはしています。

そんな中、ふとナルの話をしていて、私はやっぱりナルのことがまだまだ気になっていて、だから新しいボーイフレンド作ろうとか思えないんだなと思いました。

自分でもがっかりですが、あれだけつらい思いして苦労してようやく離婚したけど、やっぱり結婚した相手。私にとっては最愛な夫だったわけです。


離婚は自分で決めたことですし、あれしか方法はなかった。

でも悔しいのは、私にとっては本当に大事な夫だった人が最後まで私のことを愛してくれはしなかったということ。

それに気がついたときはもう離婚するしかなかった。

でも私は最後まで彼のことを嫌いになったわけではなくて。

もし、できるのなら一緒にいて、助けてあげたいと思っていました。

それが私の依存的な生き方で間違った愛なのですが、当時の私にはわかるはずもなく、本当に彼と離れたくなかった。

そんな私がわかっていたからナルはきっと離婚もあんなに大変なものにさせたなかなと思います。

そんなことを考えていたら今朝はちょうど、 BradyBlogがアップされていて久しぶりに読ませて頂きました。

この中にでてくるイギリスのれい子さんという方もまったく同じでしたね。

そりゃあみんなそのときは愛していると信じて、幸せになれると信じて結婚するのですから。

離婚したから、じゃあね。と簡単には忘れられないのです。

まだまだだなあと自分でがっかりしますが。



posted by: CH −自己紹介です | 自分のこと | 02:31 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 02:31 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック