Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
不思議な違い
きのうは寄付について日米の違いを触れました。今日は今話題のソーシャルネットワークSSN.

 アメリカでは昨年の話題はなんと言ってもFacebook.

映画にまでなり、Time Magazineでも表紙を飾りと若干26歳の創設者が何かと話題になりました。

それに関する日本での普及振りの記事を読んでいて、アメリカと日本の文化の違いをまたまた考えました。


 これは例えば、先日紹介したSuze Ormanのテレビのショーでもそうですし、アメリカでは一番有名なトークショーのOprah Winfreyなんかでもそうですが、アメリカでは、個人の悩み、問題の相談コーナーみたいなテレビでもみんな顔をそのまま出します。

日本を離れて久しい私にとって、逆に日本のテレビの顔を隠して、声を変えて相談。が違和感です。

プライバシー保護のため、音声を変えております。というあれです。

アメリカにもありますが、それは例えば刑事事件に関することであるとかです。

私がYoutubeで見た日本の番組は、お昼の主婦むけで、弁護士さんに相談とか、心理専門家に相談とかそんなことでした。

どれも必ず顔と声を隠すようです。

これとFacebookもやはり関連している気がします。

声と顔が出ては、だれも本音は語らない。

Facebookは、私はある程度つかっておりますので、楽しいと思いますが、日本での普及には問題がありそうですね。

匿名であればどんなことでも言えるというのも怖い気がします。

2Chは絶対に行かないサイトですが、たまにGoogleで事件なんかを検索すると間違って2Chにたどり着くことはあります。

あれは、日本独特なものじゃないでしょうか?

アメリカにもありますが、あそこまで大規模に発展している匿名掲示板。すごいものを感じます。


そういう私もブログで匿名なわけですが。。。

今年もソーシャルネットワークはまだまだ改革の年になりそうです。

posted by: CH −自己紹介です | 雑談 | 04:07 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 04:07 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/831
トラックバック