Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
週末のお楽しみ!
 長男が週末に楽しみにしていたのは、なんと。。。。

初めての銀行口座を開くこと!!

今までは、モデルのことで私が口座をもっていましたが、それとは別におこづかいなんかを貯めるのに口座を作ってあげました。

これは彼専用のアカウント。

私が今年はお金をしっかりしようと思っていたのがうつったのか、長男も銀行とか投資とかいうことに興味をもちはじめ、自分でセービングをしたいと言い出したので、オンラインで開くこともできますが、せっかくなので銀行の窓口に行きました。

長男、しっかり今までためたお金を握り締め。

銀行ではコインも数えるマシンも使い、数えてもらって彼にとってはかなりの金額でした。

銀行の人、やさしくて、子供におみやげバックも。

一緒にいた次男にもバックを頂きました。

こんな小さなことがうれしいです。




それにしても、銀行では私のソーシャルの番号も必要で、少し心配してしまいました。

それが長男にはわかったようで、ママどうして心配そうな顔をしているのか?と聞かれてしまいました。

銀行のコンピューターのシステムはよくわかるので、ソーシャルをチェックしてクレジットヒストリーを見ているのです。

これによって、おすすめの金融商品を自動的に検索するのも銀行の担当者の仕事です。

ヒストリーがいい人には色々なローン商品のお勧めをして売り上げを上げなければ、銀行は成り立ちません。

破産している私にとって、スクリーンに必ずでるであろう、BANKRUPTCYの文字が頭に浮かび、暗くなったのでした。

破産したのはしょうがないし、もういいのですが、どうしてもこういう場面では気になります。

長男は、本当に敏感に感じ取ります。

自分の気持ちに正直にというのはいいことですが、こういう暗いところを長男に見せてしまったのは反省です。

長男、この銀行に口座を開けるという単純なことで、かなりハッピーになりました。


posted by: CH −自己紹介です | 離婚後の生活 | 04:11 | comments(6) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 04:11 | - | - |-
CHさん、
離婚が成立してもずっと長く苦しめられたり、つらい思いをされていらっしゃいますね。日本人と欧米人とひとくくりにできませんが、破産やフォークロージャーに対する考え方は本当に温度差ありますよね。でも、CHさんの場合は、本当に事故にあったようなものですよ。だから他の方にどう思われても気にしないで。お母さんが心配そうな顔をしていると察することのできるご長男。敏感なだけでなく、お母さんであるCHさんが愛情を持って接していらっしゃるからご長男も、思いやりのあるお子さんになったのではないでしょうか。
いつも応援しています。私はCHさんのブログから伝わってくる前を向いて歩いている姿に励まされているものの一人です。そういう方は結構たくさんいると思いますよ。お顔が見えなくても、何だか人柄が伝わってくるのです。
この間は、中尾先生の素敵な言葉を紹介してくださったので、そのお礼と言うにはですが、僭越ながら私もひとつ紹介させてください。
柴田とよさんという方の書かれた「くじけないで」という本です。ご存知ですか。詩集です。もしご興味があったら、ぜひ読んでみてください。
| iy | 2011/01/19 10:34 AM |
CHさーん、
そこまで気にする必要全くないよ。
アメリカには、自己破産せざるを得なかった人たくさんいますよ。
それより、それでも子供のアカウントを開けるってことがすっごいプラスですよ。

プラスです!

すごいことですよ。

本当によくがんばったよね。

えらい
えらい!!

すごいよ。

おめでとう!!!!!
| ENZO | 2011/01/19 1:46 PM |
お母さんの心を察する事のできる
やさしいお兄ちゃんになったのは
いっぱい愛情を注いで育ててるから・・・
私もそう思いますよ。
お母さんも人間だから、悲しい顔も
楽しい顔も、いっぱい見せていいんですよ☆
| まなてぃ | 2011/01/21 11:29 AM |
iyさん、

ありがとうございます。そうですね、事故に会ったようなもの。そう考えればいいですよね。

実際私は何も悪いことをしたわけではないですから。堂々としようかな。
会社の上司にも一度、CHのおかげで破産者のレベルが上がったよ。と言われましたよ。ありがたいことです。コメントありがとうございました。本当うれしいです。
| CH | 2011/01/23 9:16 AM |
Enzoさん、ありがとう。
長男はね、実はストックトレーダーになりたいんだよ。今は、彼のGoogleのホームページに私が選んだ株をいれて、毎日値動きをトラックさせております。

いつかハワイに一緒に連れてって、これがSuccesfull Business Womanよー。って紹介してあげたいよ。
| CH | 2011/01/23 9:17 AM |
まなてぃさん、

ありがとうございます。
そうですね、悲しい顔見せてもいいんですよね。そう思うと楽になります。
| CH | 2011/01/23 9:18 AM |









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/836
トラックバック