Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
ちょっと元気がなくなっているので
 今日は簡単にリンクです。

日本も最近は離婚が増えているんだなあと思う記事が本当にたくさんです。

本当はアメリカで離婚するには、英語でしっかりアメリカで書かれた離婚の記事を読めるくらいでないと準備はできませんが、まずはという心の準備には日本語でもたくさん参考になる記事が増えています。

そんなひとつがこちら


私も相談を受けることがたびたびあります。

私が幸せに見えるのか、離婚したら人生が変わると思っている方が多く、驚きます。

確かに変わります。

今まで夫婦で、よくも悪くも相手がいたのに、一人になるのですから、たくさん変わることが出てきます。

そんな中、現実を見てと厳しく言うのも気が引けるのですが、実際、現実派厳しい。


私は養育費を払いつつも、子供のことはすべて自分にかかってきています。

これがとにかくつらいところ。

結婚していたころも、一人ですべてやっていましたが、それでもナルに怒られるという恐怖があったので、もっとしっかりしていたというのも事実。

今は、ふと気が緩むと子供を甘やかしていたり、自分のストレスがたまるとどうしようもなく子供に当り散らしたり。

そんな悪い部分も、一人だと出てきてしまいます。

仕事だって、シングルだと、仕事しないという選択はなく、がんばらなければいけない。

だったら、出張だってしなくてはいけないし、朝早い会議、アメリカだと7時半なんていうのもあります。夜遅いテレカンファレンス。そんなものも自らすすんでやらないといけない。

それでも家に帰ってきたら子供たちは待っている。

心を切り替えてママモードになりたいのに、ストレスがたまっているとできない。

子供はわがままを言う。

こんな毎日。

ある離婚希望の方に聞かれました。

CHさんは、いい人いるんでしょ?

驚きました。

そんな余裕はどこにもない。

確かに、しつこく誘ってくる人はいます。今もいます。

でもデートなんか余裕がないのです。

適当に、男手は欲しいなあと思うけど、そんな気分でデートはしたくないという真面目な部分があって、どうしてもできていません。

この質問をしてきた彼女は、おそらく離婚できないと思います。

夢を見ているという気がしました。

だんなが嫌、だから毎日のように彼女は飲み歩いています。

子供はだんながベビーシッター。

離婚して早くいい人をみつけたい。

それじゃあ離婚はできないと思います。

現実は楽ではありません。

しっかり事前に調べられることは調べましょう。

 
posted by: CH −自己紹介です | 他の離婚ケース | 04:55 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 04:55 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/854
トラックバック