Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
次男のこと
 先日書いた次男のこと

アップデートというか落ち着いてみての私の気持ち。

次男は、まだ6歳。

カウンセリングは、長男がもう2年行っているのですが、次男はまだ初めて半年位。

一度もナルは許可にサインしていません。

それでもカウンセラーは、ナルに連絡を何度もとって努力してくれました。

一切無視だから自分は許可はしていない。というまた自分勝手なナル。

カウンセラーの話も、紹介を出したドクターの話しも聞こうとせず。

次男にはカウンセリングは必要ない!という一方的な態度。

二人のドクターが次男にはカウンセリングが必要という判断を出しているのに。

どうしようもありません。だだをこねている5歳児と同じ。下手したら3歳児程度かも。

あまりにも親としては情けない態度。





 私が次男のことが心配なのは、当時も書きましたが、次男は一見とても元気で明るい。

長男が、やけに感情的で、神経質なところがあるのに比べ、次男は怒りやつらさを面に出すことはありません。

だから何もなければ、次男は離婚もなんのその元気な6歳児です。

でもこれが実は間違いとだんだん気がついて私はカウンセラーに相談する決意をしたのです。

次男は、モデルとして売れてきていることからも、とてもかわいい。

誰にでも、どこに行ってもかわいいと言われています。

そうなると、自分の欲しいものはなんでも手に入ってしまいます。

お店ではおまけをもらったりなんてことはしょっちゅう。

家でも同じ。

ナルは、そんな次男がかわいい。

いや、自己愛は人を愛することはできないから、そんな次男が自分になついているように見えることで、自分がいい父親だと実感できるから次男が必要。

ますます次男には甘く、なんでも買ってあげたりします。

次男は、そんなパパには反抗してはいけないと自然に身についています。

反抗する長男とは違い、おとなしい次男。

ナルはますます次男びいきがひどい。

まだ6歳だからそんな深層心理についてはまったくわからない次男。

わたしの家にくると、とたんに怒りがでてきます。

それは自分の言うとおりには物事が運ばない私に対する反抗としてでてきます。

子供ながらに、父親のこんなうその愛情に対する怒りが実は本心たまっていて、口癖のようにパパが嫌いだというのが出てきます。

嫌いだけど、物が手に入るから行きたい父親の家。

でも父親が好きなわけじゃない。

ただしそれを父親には怖くていうことはできません。

そんな恐怖。怒り。

私に対してはどんどん出してくる次男。

父親の前と、私の前とでまったく違う態度。そうやっていかないと生きていけない次男。

6歳で、これを抱えるのはあまりにも大きすぎ、それがストレスとなってはっきりでてきています。

カウンセリングに行くのはそのため。

ナルにこれをわかれというつもりはありません。

わかりっこないから。

ただ邪魔はしないでほしい。

突然自分の都合で行くなということはしないでほしい。

それをきいて長男は次男がかわいそうで、泣いていたのです。

長男は自分が通ってきた道だから。

そんなことはナルには通じないだろうな。

今後のことはまだわかりません。

でも長男にも同じように妨害したけど、続けてきた。

だから私は続けて連れていくつもりでおります。

ここでママがパパに屈したところを子供に見せるつもりは全くありません。



posted by: CH −自己紹介です | 子供の心の健康 | 02:17 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
posted by: スポンサードリンク | - | 02:17 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
http://workingmominu.jugem.jp/trackback/964
トラックバック