Search
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Sponsored links
CHへメール送信
Ads by Google
Google
人気ブログランキング
人気ブログランキングへ人気ブログランキングへblogram投票ボタン
広告
Buy.com
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
昨日久しぶりに
 夢にナルが出てきてしまいました。

おそらく、ここのところ忙しかったのと、息子たちのヘッドライス騒ぎのことでストレスだったのかもしれません。

ナルはものすごい勢いで長男を怒鳴っていました。(夢です)

それを今朝長男に言ったら、夢じゃなくて本当だよ。と一言。

あんな怒鳴り方してたよなあと、久しぶりに思い出した。

しばらく会話していないし、これからもしないつもりですが、忘れてました。

もちろん、記憶はなくなったわけではないので、頭の奥底には残っているのですが、毎日思い出すことはもうありません。

あの怒鳴り声。

すごく怖い。

それと対応しなくてはいけない長男。

ますます私がしっかりサポートしないとと思いました。



posted by: CH −自己紹介です | 思い出 つらかったこと | 01:53 | comments(0) | trackbacks(0) |-
危険な共依存関係
 
JUGEMテーマ:国際結婚

何度も書いてきましたが、私とナルとの関係は共依存でした。

もちろんそのときはそうだとは全く気がついていなくて。

別れてからもしばらくは理解できていませんでした。

今ははっきりと自覚しています。

ナルはコントロールしなくてはいけなくて、私はそんなナルに依存。

ナルなしでは生きていけないとまで思うまでになりました。

どんなにひどい暴言をはかれても、それでもナルにしがみつき、不幸な自分だとはまったく気がついていなく。

そんなところから回復するには、やっぱりしっかりと事実を見つめる。そこから中尾相談室を発見したのでした。

そこで今日は光市母子殺害事件に思うから共依存ということについての記事を紹介です。


続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | 思い出 つらかったこと | 05:23 | comments(0) | trackbacks(0) |-
家のことその後
 まだナルは私の住んでいた家に住んでいます。

もうローンは1年以上はらっていないので、裁判所でForeclosureの手続きが着々と。。。。

なんてわけはないのです。ここはアメリカ。

今日はジムで話してたら友人がこれを教えてくれました。

英語の記事ですが。

ちょっと時間がないので、記事の詳細はまた来週にでも。

まだまだナルはあの家に居座りそうな気がしてきた。


人気ブログランキングへ
posted by: CH −自己紹介です | 思い出 つらかったこと | 22:41 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ここ数日気になっていること
JUGEMテーマ:国際結婚
 

とある日本語の掲示板で、明らかに虐待状態にある方の投稿がありました。

 

今は離婚できない。

だんなとは話し合いにならないからこれ以上はするつもりはない。

子供が18歳になったら日本に帰る。

それだけが希望。

 

もちろん他にももっといろんな事情があるのですが。

 

そして普通の国際結婚の掲示板ですから、厳しい意見がたくさんありました。

 

どうして今すぐ離婚できないのか。

子供のせいにしているのか。

働いたらどうか。

 

これにひとつひとつ返事をされていましたが、すべて、そうですね、でもできません。考えましたが無理です。傷つくことはこれ以上言わないでほしい。

 

これどれもが本音なのだと思います。人間の心理は難しいなと思いました。

 

そして振り返ってみると、私も、この投稿者と全く同じように考えていました。
続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | 思い出 つらかったこと | 03:32 | comments(2) | trackbacks(0) |-
きのうに引き続きナルシストを愛するということ
JUGEMテーマ:国際結婚

きのう書いたとおり、私はナルのこと本当に好きでした。

前にも書いたとおり、ナルとであったとたんにこの人だ!と確信して、どんどん自分からなんでも差し出していました。

彼のためにならなんでもやりたい。これが愛なのよって強く思ってました。

今はナルのことたくさん勉強したので、わかるのですが、ナルシストは本当にうまい。

はじめに会ったときは、とてもいい人で、思いやりがあって、何でもわかってくれて、すばらしいのです。

愛してしまった自分を責めたりしましたが、結局は、ナルにはだまされたので、自分を責める必要はないのですけど。 

これもうつなのかなと思います。

この2年、たくさんナルのこと勉強してきたのに、やっぱり愛とか、そういうことを思ってしまう。

どうしても前向きになれない。

今回の、このうつの再発については、2年前よりもきついです。

2年前の時は、はっきりどうすればいいのかわかっていたから、ひたすらそれに向かっていればよかった。今は、ここからどこへいけばいいのかすらわかりません。

目標を見失ってしまった。

姉と話をして、やっぱり子供が一番だから子供を考えていればいいんじゃない。という結論に達したのですが、今回の落ち込みは、子供にコントロールされてしまっている自分というのもあるので、実は子供に譲りすぎないようにしないことには解決もしません。

なんだか、やっぱり何もかもネガティブですね。


ああだから、こうだからできない。という理由をみつけてるのかな。英語だとExcuseといいますが。言い訳ですね。


一日一日を大事にと思うのですが、子供がいるかぎり、ここから一ヶ月先、やっていけてるのか。半年先は?そう考えて不安になっています。

がんばりますけどね。うつだけど、こうしてきちんと自分をみつめているし、絶対に負けたくないと言う気持ちはあるので。

少しずつですね。
posted by: CH −自己紹介です | 思い出 つらかったこと | 06:49 | comments(0) | trackbacks(0) |-
今日息子と話していて
JUGEMテーマ:国際結婚

息子がまだ小さかった頃。

離婚とか精神的虐待とか全く考えてなくて、幸せだと私は信じていた頃。

今日、息子が、ママはパパのこと愛してたよね。と言っていた。

すごくどきっとしてしまった。

そんなこと。もう忘れてた。

離婚があまりにもひどくて。

ナルの悪いところばっかり今は分析して、書いてばかりいて。

ナルのこと愛してたなんて忘れてた。

言われてみたら。

すごく愛してた。

結婚したときも、家族からものすごく反対されたんだけど、勝手に結婚してしまった。

あんなに、愛してたのに。

どうしてナルは、私の愛では十分ではなかったのだろう。どうして、あんなにひどい仕打ちを私は受けなくてはいけなかったのか。

もちろんそれには答えはないのです。

ただナルには、自分しかない。ナルシストだから。

人を愛するということはナルにはできないのです。

私がどんなに愛して、すべてをささげても十分ではなかった。これ以上、もうなにもあげられないというのに、ますます怒りを爆発させていったナル。

13年です。

先日の息子のカウンセラーとの話でも、私の通ってきた道は大変なもの。快復には時間がかかると言われています。

これを言われて、はじめて、自分がまだまだストレスに耐えられない精神状態だと認める勇気がでました。13年うけた傷はひとつひとつは小さいのだけれど、13年を考えるととんでもなく大きな傷なのです。

ナルのこと。本当に愛していました。幸せになりたい。幸せになれるってずっと思ってた。

その夢が崩れたとき、私はすべてのバランスを失ったのかな。と思います。



  人気ブログランキングへ
posted by: CH −自己紹介です | 思い出 つらかったこと | 05:23 | comments(6) | trackbacks(0) |-
ワールドカップサッカー
JUGEMテーマ:海外生活

私は今回のサッカー一度も見ていません。

そりゃあ日本人ですから、結果は気になって、ネットで毎日チェックはしていましたよ。でもテレビでは一度も。


どうしてでしょうか。。

バカらしいと自分でも思いますが、ナルのせいです。トラウマがこういうところに出てきてしまいます。

サッカー=ナル

が私の中にまだまだあるからです。

久しぶりにつらいナルとのことですが、書きますね。





 
続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | 思い出 つらかったこと | 00:37 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ナルの常套句
JUGEMテーマ:国際結婚
 
LA出張でかなり疲れて帰ってきたので、ちょっと今日は違う話題で。

離婚して抜け出したものの、まだまだ問題ありな私です。


お前は、オレみたいなだんなと結婚できてよかったな。

オレほどお前を理解しているいいだんなはいないよ。

お前みたいな馬鹿な女を好きになるやつはオレ以外にはいないぞ

いつでも別れてもいいぞ。俺にはすぐに女が言い寄ってくるから。

お前と子供たちはおれなしでは路頭に迷うぞ。


こんな言葉をナルは特に機嫌のいいときに言いました。

だいたい月に2,3回は言ったかなあ。


続きを読む >>
posted by: CH −自己紹介です | 思い出 つらかったこと | 07:28 | comments(0) | trackbacks(0) |-
そしてナルに対する気持ち
 
きのうはなんだか湿っぽくなってましたが、実は週末にナルを遠くから見ました。

もう口もきかないし、むこうの家に行っても私は車から出ません。

目を合わせない。だから姿を見ることもほとんどありません。


サッカーだけが例外。

学校の行事もすべて一緒にはいかないけど、サッカーはナルがコーチなのです。息子のためには応援に行きたいから、大体試合が半分過ぎた頃、そーっと見に行きます。

ナルのこと、普通に見ることができました。

初めてです。離婚してから、ずーっとナルを見ると怖い。

怖い。のはきっとつらいことばかりが思い出されるからだったのか。また殴られるとか、そういう恐怖だったのか。

今回は、もちろん虐待のこと忘れたわけではないですが、全然怖いと思わなかったのです。

ナル、普通に見ることができました。

前は、離婚して、急に髪型に気をつけるようになっていたナルに対して、すごく許せないものがありました。

なんか、今回、一生懸命格好よく見せようとしてるナルを見ても、なんとも思わなかったのです。

次男が、寄り添っていくのを見ても、悔しいとも何とも。

よかったね。と思ったくらい。

子供たちが、まだ寄り添ってくれてて、よかったね。見捨てられなくてよかったね。

がんばれナル。

そう思ったのです。

こんなやつを愛してしまって、結婚して間違っていた自分。それが許せないからナルをずっと恨んでいたんじゃないのかなあ。

もう、こうやって見ても、ナルは普通にみても格好いいほうだし。しょうがなかったねえ。

かわいい息子たちだって、半分はナルの血。ナルと結婚しなければできなかったんだし。


私が、うつの薬を減らし始めて、とうとう一切、飲むのをやめてから一週間です。

もうWithdrawalの副作用も感じません。

なんだか、気持ちが、薬のせいで無理やり前向きだったのがなくなって、自分の本当の気持ち。という気がしています。


posted by: CH −自己紹介です | 思い出 つらかったこと | 17:27 | comments(0) | trackbacks(0) |-
ひさしぶりにナルのこと
 
もうどうでもいいナルのこと。きっぱり口を聞いてません。

それでもたまにやってくるつらーい気持ち。それはそれで受け止めたいので、ここで書いておきます。


そのカサブランカさん、My 塩・胡椒入ればかりか、シャンプーなども自分専用。

これ読んでて、私ってば、なんて自分のBoundryを持ってなかったのだろう。

精神的にもそうですが、物も。

ナルは、なんでも自分のものです。

CHのものはオレのもの。

CHはオレのもの。

感謝なんてしない。

勝手に人のものを使うのは当たり前。だって、それはオレに属するCHのものだから、オレのもの。

なんでも、なんでもそうでした。

私のお気に入りのお皿、コーヒーカップ。

私の大事にしてたブランケット。


私の大事にしてたぞうりーFlipFlopまでもナルにはかれてました。

その中で、今でも思い出してしまうのは。これです。

歯ブラシ!!!


こればっかりは本当に、本当に嫌だったのですが、何度言ってもナルはやめませんでした。

私の歯ブラシはとてもきれいです。

それを勝手に使うのです。

どうしてわかるかって?それはナルの使い方があるから。

最後の方は、隠すようにしました。そうでもしないと使われてしまうのです。

そうされないようにするには、

1.常にナルのための歯ブラシを用意しておいて、少しでもなるの歯ブラシが古くなってきたらきちんと取り替える。

これを事前にしておかないと駄目です。

あー、ああやって、わけがわからないうちに、色んなものを差し出して、使ってくださいって言ってたんだなあ。

本当に、ひどい虐待の状態に陥るまでわからなかったんだなあ。

はー。ため息。




posted by: CH −自己紹介です | 思い出 つらかったこと | 08:13 | comments(0) | trackbacks(0) |-